スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
お久しぶりです。トラック諸島防衛戦お疲れ様でした。無事うちの艦隊は天城をお迎えすることができて満足です。
(朝霜?磯風?知らない子ですね)

というわけで?寺町によさそうなカードショップ(アメニティドリームさん)を見つけたので、MtG熱が再発したらしくデッキをひっぱりだしてきました。ラヴニカ回帰ブロック(二つ前)ですが、まあモダンで遊べればいいやということで。

一枚差しが多いのはお金の問題で揃えられなかったというだけで内容は単なる強請ビートです。
正面から殴ることは余りせず、相手の攻撃を全部受け止めて反撃で倒すのが理想。

クリーチャー18枚中8枚がタフネス4以上という頭の悪いデッキです(神の怒りには相変わらず弱い)
返済代理人でバウンスしたりして凌ぎましょう。
ダメージソースは強請。1マナ1点だからといって侮ると呪文の多さで思った以上に削れます。
反射起こしと亡霊招き、返済代理人なんかを上手く使って削りましょう。

Q:テイサが重くて使いづらいです
A:背教者め、出て行け!

強請ビート
モダン
 強請ビート

メインマナ枚数
従順なスラル(白)1
徴税理事(1)(白)1
返済代理人(白)(青)3
贖罪の高僧(白)(黒)1
罪の収集者(1)(白)(黒)1
聖堂の護衛(2)(白)1
ニヴィックスのサイクロプス(1)(青)(赤)3
重要人物のペット(1)(白)(黒)1
上昇する法魔道士(2)(白)(青)1
門なしの守護者(4)(白)2
ヴィズコーパの聴罪司祭(3)(白)(黒)1
暴動の長、ラクドス(黒)(黒)(赤)(赤)1
幽霊の特使、テイサ(5)(白)(黒)1
武器への印加(赤)4
亡霊招き(白/黒)3
遠隔(1)(青)2
摩耗(1)(赤)2
変化(2)(青)1
反射起こし(白)2
軍団の戦略(赤)(白)1
暴動用具(2)1
イゼットの導き石(3)2
オルゾフの導き石(3)1
平地5
2
5
2
ボロスのギルド門1
イゼットのギルド門3
オルゾフのギルド門4
ディミーアのギルド門1
サイドマナ枚数
ボロスの精鋭(白)2
ニヴィックスのサイクロプス(1)(青)(赤)1
遠隔(1)(青)1
イゼットのギルド門1
合計(メイン)60
合計(サイド)5
スポンサーサイト
【2015/02/23 16:40】 | 雑記
封ジラレタ秘ミツ表紙裏
お茶会のサクカ資料漁ってたら昔出した封ジラレタ秘ミツ(裏表ではなく最初の方)の表紙裏のネタ事故図がでてきたのでぺたり。

何を真面目に馬鹿なことやってたんだろうか。色々ツッコミ所はあると思いますがこんなアプローチも面白いですよと言うことで一つ。

jikozu.jpg
【2013/05/20 09:13】 | 東方二次創作
ドラゴンの迷路プレリリース行ってきました
IMG_0938.jpg

ラル様に憧れてイゼット(青赤)取ろうとも思いましたがラル様以外のカードが悲しいことになってそうだったのでテイサ様のオルゾフ(白黒)希望で登録したらパッケ裏がラクドス(赤黒)

ブースター貰って即その場で40枚デッキ作らなきゃいけなくて、マジック自体すごく久しぶりだったからとても焦りました。

強請持ちが5枚あり、軍団の戦略があったので守りながら強請でちまちま吸い取る軽めのデッキにしようと思ったレシピがこちら

(クリーチャー呪文)
ラクドスの哄笑者
従順なスラル

贖罪の高僧
暴動の長槍使い
徴税理事
流血の家の鎖歩き

重要人物のペット
ニヴィックスのサイクロプス
聖堂の護衛
死の歓楽者

組織の処罰者
太陽塔の門番x2
暴動の長ラクドス

ヴィズゴーパの聴罪司祭
門なしの守護者

(クリーチャー以外)
武器への印可x2
亡霊招き
軍団の戦略
遠隔/不在
変化/点火

(土地)
門4+土地14枚

3色くらいにしないとまともに動かなくて周りは重たいデッキばかりの中で2ターン目には普通に殴りにいけててある意味おもしろかったです。3,4ターンには強請持ちがでてきて1点ずつ回復してさらに延命するときも。

飛行持ちが2体(一体は強請に使用)しかいないので3匹くらいが飛んでこられるとどうしようもなくぐだりますが門なし守護者さえ出れば飛行すらほとんど止まってしまうのでかなりさくさくプレイできました。

結局2負1引き1勝のかなりどうしようもない成績でしたが楽しかったです。赤白黒+青デッキなのにほとんど土地事故起きませんでしたし。導き石って大事だね、タップインしないから。

てっきり全体除去とかあるものだから数並べてたら一掃されるだろうなーとか思ってたらそんなものは無いどころか単体の除去呪文すらかなり少ないっていわれてびっくりしました。

白1マナ再生クリーチャーの従順なスラルさんはかなり強いと思います。
白にタフネス+1,赤にパワー+1与える軍団の戦略はいわずもがな(赤白多色クリーチャーだとパワータフネス+1されるらしくて化け物みたいなエンチャントです)
亡霊招きは攻撃してきた飛行クリーチャーに対応して召還、さらに武器への印可打つと2マナだすだけで一方的に殴り殺せたりするのでかなり優秀でした。
一度それで飛行打ち落とすと地面這ってるクリーチャーしかいないのに相手の飛行はものすごい警戒して攻撃してこなくなったりするので牽制としても飛行トークンとしてもかなり優秀です。地味に白なので軍団ボーナスつきますし。

贖罪の高僧は出したら除去られないかぎり相手のクリーチャーを完全に止めてしまうのですさまじい牽制力でした。

惜しむらくはラクドス先生が一度も召還できなかったことでしょうか。引けなかった……

発売されたら白黒赤あたりでデッキ作ってスタンダード遊んでみたいなー
【2013/04/30 13:07】 | Magic the Gathering
誕生石魔女企画(自キャラ設定メモ)
ネフライト(翡翠軟玉)の魔女(知識の魔女)
なんの魔力も持たない無能の烙印を押された元知識の魔女。そのため翡翠一族(ジェダイト、ジェイド)からは忌み子として嫌われていた。
元々双子でオルタナに住んでいる名門魔女の翡翠一族の出自である、妹の方は魔女の叙勲式にて正式に翡翠(ジェダイト)の位を頂いたが、姉であるネフライトが嫉妬に狂い妹をナイフで傷つけ、彼女の瞳から光を失わさせてしまう。その罪でネフライトの魔女は魔女の位だけでなく住む家(オルタナ)すらも追放される。

住処すら奪われた彼女は鉄の国クロムダイクに逃げのび、自分をこんな目にあわせた翡翠一族、正式な魔女達、ひいてはオルタナという国そのものを強く憎むようになる。彼女は元知識の魔女である。様々な事象に対して過去未来問わずに理解できる辞書や図書館に入ることが出来る能力を持つ。ただ妹(ジェダイトの魔女)を害した事によりその能力すら失った。今の彼女は過去に見た知識である産業革命辺りまでの機械工学しか理解できてはいない。逃げ延びてきた彼女を人質扱い(オルタナに対する外交カード)としてクロムダイクは彼女を正式な魔女として迎える。

そこで彼女は魔女としての地位を確保すべく幼い頃見た機械工学の知識を駆使してマスケット(火縄銃)や大砲を開発する。兵器以外は求められていなかった為全て破棄された。
そして銃や大砲は運がいいことにクロムダイクで開発可能だった。クロムダイクの王や宰相は彼女の知識から兵器を大量生産していったが、自分の立場が悪くなれば彼女を殺すことも視野に入れている。クロムダイクの国としてはオルタナや諸外国と戦争し、戦況が膠着して補給が困難になるようなことになれば戦争の張本人をネフライトの魔女のせいにして魔女の首をスケープゴートにし他国との戦争を停戦に持って行くことも視野にいれている。本人は気付いていないが。

オルタナとしてはまだネフライトの魔女がクロムダイクで魔女になっていることを知らない。もしクロムダイクが彼女を正式な魔女として宮廷魔術師として雇用し正面から武力行使をしてくるようなことがあれば正式に彼女を異端通告することで戦争の大義名分を得て総攻撃をするだろう。そうなれば戦線は一端押されるだろうが次第に膠着状態に陥り、最終的には兵糧攻め状態になってクロムダイクという国が滅ぶだろうと予想している。

クロムダイクは鉄や鉱物資源の取れる産地であるが諸外国との武力衝突が絶えない為、食料や衣服の調達は難しく、民は常に苦しんでいる。外交手段は主に武力を用いて脅迫外交だがそれでは長く続かないことも王や宰相は気付いている。そういう意味でも外交カードとしてネフライトの魔女の存在はかなり重要な物として捉えられている。

マスケット等の近代兵器は強力だが、防御が無い、そして大量の物資を消費する。飽和攻撃に使う分には強力だが、散発的に使えば騎兵にも劣る。そしてそもそもの食料やその他の補給を受けられない為に遅かれ早かれクロムダイクという国は武力以外の交易手段を取らなければ滅びる。
【2013/01/13 22:45】 | 雑記
剣が峰日記2001/0710火〜0712木「マルチな男と女」から
2001/0712木


食事時。

疲れてくると
突然、前後見境無く
ハミングしだす柳川氏。

クラシック音楽の場合もあれば
アニソンのときもあり
ロックあり
シャンソンありと、
たいてい何のメロディーだか
僕には分からないのだが、
疲れている割には勢いよく歌う。

今回は『宇宙戦艦やまと』のテーマだった。
それは僕にも分かった。

さらば〜地球よ〜♪

と相手のメロディーに合わせて
適当に合わせる僕。



違う違う。


本職らしく
突っ込み、

さっらっばっぁ〜〜〜ちっきゅぅぅよ〜〜♪

わざわざ歌い直す柳川氏。


なんか
腹が立ったので
黙殺する僕。



そこでふと、
思う。


やまとって、
何しにイスカンダルまで行ったんだろう?


僕は
『宇宙戦艦やまと』を
一度も観たことが無いのである。

そのくせテーマソングは
知っているのだから
不思議だ。

というよりも、
テーマソングを知っているだけで
観た気になってしまって
いるのである。

なんとも
すごい歌詞である。
具体的なことこの上ない。
かくあるべしという気もする。

さておき、
柳川氏に上記の質問をぶつけてみた。

すると


「コスモ・クリーナー」と呼ばれる
地球浄化装置の
本体だか説明書だか設計図だかを
取りに行ったんだよ


という答えが返ってきた。


なんだか、
どっちつかずの答えだが、
コスモクリーナーという
どこかで聞いた単語に
妙に納得させられてしまった。


それにしても、



コスモクリーナーって名前、






通信販売で売ってそう









今ならセットで
2980円とか言って








そう素直にもらすと、
柳川氏は、


まぁ、今じゃ、
そうだけどさぁ、









言って良いことと
悪いことがあるだろう












なんか
突然ギスギスする食卓













とはいえ
腹が減って疲れてりゃ
人間イライラしますので。


食事を終えた途端に、
再び
やまとの話題に戻る二人。








そういや
宇宙戦艦やまとって、
艦長席ってのがあってさぁ







そりゃ、戦艦なんだからあるでしょうさ






それが、
確か、緊急時とかに
上から降りてくるんだよ





???




いや、それがね、
艦橋があって、
その中央に艦長が座る席があるんだけど、





用がなくなると
昇降機が付いてるらしくって
上に行っちゃうんだよ。




どうも理解できず
眉をひそめる僕。


艦橋の上って、
そんなところ、
何もないでしょうが








野ざらしですか、艦長










宇宙空間に








……いや、多分、
艦長の部屋が
上にあるんだろうけどさ。
と言う。


じゃあ、そうなんだろうと返すと、
でも、艦長の私室って、
俺、観たことないんだよ。
確かに、艦橋の上なんて
何も無いし……と悩む。






ふうむ、
と唸る僕。





そういう話題を
突き付けられると、
どうしても明確な回答が
欲しくなってしまう。




そこで、
ふと、
思った。









あ。






そうか。






なになに?








逆なんだ、きっと







???









だから、
逆なんですよ
動いてるのが







どういうこと?







艦橋の方が上下動していて、
艦長は座標軸上に固定されてるの









だから緊急時には
艦長が降りてくるんじゃなくて、
艦長の居るところに
艦橋が上がっていく。




すると艦長の視点からすれば
それまでいた部屋が上に移動していって
下から艦橋が迫ってくるんです。







野ざらしなのは
艦長じゃなくて
艦長の部屋の方。








なんか失笑してるんですが。
柳川さん。






僕としては
艦長たるや不動であるべしという
妙な信念を見せつけられるようで
かなり気に入った説なのですが。








いや、
待てよ。

ふとまた思いつく僕。


確か、
宮本武蔵の師匠的存在である
沢庵禅師がしるした書である
『不動智神妙緑』には、


不動とは
動き続けているがゆえに
止まらぬ心であり

止まらぬ心であるがゆえに
全体に行き渡り

それによって
十全なる気配をもって
全体を察するゆえに

不動である


と、
そういう一節があるんですよ。


ただ単に
動いてないだけでは
不動でもなんでもない、と。


どんな動きの中でも
即座に判断する力を保ってこそ、
真の不動である

言い換えれば
あらゆる自然天然の判断力の
十全な発揮こそが
不動の智恵であり
不動の態度である


という
論旨なわけです。




ははあ、それで?

ようやく
失笑から解放された
柳川氏が訊く。







だから、
すなわち、







艦橋には
艦長ボタンってのが
あるんです。








そして
緊急時に
艦員がそれを押す










すると、
艦内のあらゆる場所に
設置された
艦長キャッチャーが作動











頭上から
アームが伸びてきて
艦長をガッチリキャッチ







捕獲するや否や
艦長ダクトに投入












艦長ダクト内の
気圧コンプレッサーによって
ダクト内部を
物凄い勢いで移動する
艦長










同ダクト内部において
艦長スーツの
瞬着機構が作動







どんな格好をしていようが
いったん素っ裸にされ
綺麗に
艦長スーツを
着込まされる艦長






艦長座席に無事到着









この間
わずかに0.1秒




だがそこで、






艦長の威厳を保つため
ややゆっくりと
下降







「どうした」








重々しく
問い質す艦長








いかなる
場所に居ようが
これで艦長は、
まさしく





真の不動















何か柳川さん
怒ってるんだか
笑ってるんだか



複雑な反応なんですが













そこでなお
真の不動論に
思い当たった僕は
更に、
艦それ自体についても
思いを馳せたわけである。




あ。



と再三思いつく僕。




な……なに?









波動砲って、
ずっと
気になってたんですよ。











何が?









宇宙空間で
あんな大口径の大砲を
発射したら。















ものすごい速度で
後ろに飛んでいっちゃうでしょう
















波動砲を撃つシーンだけは
懐かしのアニメ特集とかいう
番組で観たことあるんですが、






どう見ても
発射された
エネルギーが
放出されているというよりも















やまとの方が
すごい勢いで
後退してるように
見えるんです










そう。

あれは、
宇宙戦艦やまとの
最大の武器であるとともに、

実は、








退却戦用兵器
なんですよ









しかも
波動砲のエネルギー
もまた同時に
前進しているから、





発射した地点から
均等の速度で、
波動砲のエネルギーの先端と
戦艦やまと自体が、
それぞれ
百八十度逆方向へ飛んでいくわけである。











敵方の戦闘機が
それで
ばかばかやられるのは、

慣性の法則から逃れられずに
突っ込んでいって
しまうからで、


熾烈な戦闘の最中に
突如として後退する
やまとに
対応仕切れないからなんです。




退却であり
攻撃であり
移動であり
宇宙である




すなわち




真の不動













不動戦艦やまと

言って良いほどに












創作の心得は、

こんなところからも
見出せるという、

大変ためになる
食後の会話でありました。
【2012/12/26 19:30】 | 剣が峰日記
2010年6月16日参議院インターネット中継
2010年6月16日 本会議(取りやめ) - -
2010年6月16日 内閣委員会(取りやめ) - -
2010年6月16日 総務委員会(取りやめ) - -
2010年6月16日 法務委員会(取りやめ) - -
2010年6月16日 外交防衛委員会(取りやめ) - -
2010年6月16日 財政金融委員会(取りやめ) - -
2010年6月16日 文教科学委員会(取りやめ) - -
2010年6月16日 厚生労働委員会(取りやめ) - -
2010年6月16日 農林水産委員会(取りやめ) - -
2010年6月16日 経済産業委員会(取りやめ)
2010年6月16日 国土交通委員会(取りやめ) - -
2010年6月16日 環境委員会(取りやめ) - -
2010年6月16日 予算委員会(取りやめ) - -
2010年6月16日 決算委員会(取りやめ) - -
2010年6月16日 行政監視委員会(取りやめ) - -
2010年6月16日 災害対策特別委員会(取りやめ) - -
2010年6月16日 沖縄及び北方問題に関する特別委員会(取りやめ) - -
2010年6月16日 政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会(取りやめ) - -
2010年6月16日 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会(取りやめ) - -
2010年6月16日 政府開発援助等に関する特別委員会(取りやめ) -
2010年6月16日 消費者問題に関する特別委員会(取りやめ) - -
2010年6月16日 国際・地球温暖化問題に関する調査会(取りやめ) - -
2010年6月16日 国民生活・経済に関する調査会(取りやめ) - -
2010年6月16日 少子高齢化・共生社会に関する調査会(取りやめ) - -




何があった。昨日何もしてねーのかよ。こんなにキャンセルされちゃったら審議できるものもできないだろうに。内閣本気で大丈夫か?国会議事堂で何が起こってるか、ってあぁ、自演して怪我してたりするだけなのか、にしても酷いな。病欠でもこうはいかないと思うんだが。

コチラから過去の審議記録を参照できます
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php



追記。こうなったせいなのは野党が菅直人首相、荒井聡国家戦略担当相の各問責決議案と、江田五月参の不信任案を出していたからなんですって。
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201006/2010061600534&rel=y&g=pol
えっ?野党が内閣不信任案だしても、会議強制閉会させられて審議そのものができず与党は好き勝手できるってことですよね?

民主主義って何なんだろう…
【2012/12/25 16:51】 | 雑記
霊障都市新宿やってみた
ぶっちゃけてルールが分かりづらすぎて、何をすれば事件解決になるのか。刑事ドラマTRPGとはいっても「何」をすれば解決できるのか、手探りで遊んだのである意味ブルーローズ以上に難度が高かったです。トランプの七並べを利用したゲームなのですが、七並べをうまく並べられると事件がひとりでに解決してしまう(犯人、動機、凶器、カードを線で結ぶと分かったことになってしまう)のでミステリーではありません。少なくとも謎解きを楽しむゲームではない。現場百件とか色々交渉とかして新宿をうろつくテーブルゲームだと思ったら全然違った…。まぁ、ぶっつけ本番だった俺も悪いんですが。

とりあえず作成してみたものの、知識と交渉は高いのに意志が低く、軟弱な子だったので、あぁこれはアレだ、踊る大捜査線の真下さんじゃん、と(刑事ドラマモノ踊る以外知りません)

で、真下正義さんができあがり。あとは雪乃ちゃ~んって言ってればキャラとしては成り立つな。と思ったのでレインボー時代の真下さんをベースに特技は交渉ごと、プロファイリングと電脳捜査(データベース検索)が出来、特技に図書館、電脳、医学、説得を取り(医学持ちが一人もいなかったと思い聞き込みと入れ替え)落ち着いてるとGMさんからNPCの知り合いが送られてきました。あと喪失と悪い噂が真下さんには付いてるよ、と(GMがランダム強制みたいです)。坂本建設の課長とは年代も合いそうだし大学時代の同期でいいですが、もう一人は芸大受験で浪人してる帰国子女さん。どーいう繋がりだよ、と真下さんじゃナンパ目的に見えるぞー難しいなぁ…なんとか雪乃ちゃんにならないかと色々考えてると、その前にGMさんから喪失で深い悲しみを負っているって言われ、悪い噂を流されて交渉事(犯人説得等)にペナルティ食らいますよ、と。

え、えーっとトラウマになるほど大切な人失ったって、娘か妻?うー… ん、娘で。きっと巷で有名な霊障化発症するのを止められなかったんですよ。んで悪い噂に関しては娘繋がりで何か。え?娘を虐待死したって噂??うわぁ…黒いなぁ…それきっと妻とも別れてますよ。大体コイツ不甲斐ないんで(ベースは真下)妻にも見限られてます。解消はかなり難しい(そういうシナリオがないと無理)らしくまぁ、ヘタレにはちょうどいいハンデ(ネタ的には美味しい)だろうとそのまま続行(後にもっと酷いことに)

他の方は新人管理官、ベテラン元SWAT、知り合いがハーレム化してる巡査(元恋人が守護霊で婚約者がおり、さらに遊び友達としてOLさんとも関係してる四角関係、あつらえ向きに奥手の保母さんが奥さん)、広島出身の叩き上げの巡査(新人管理官からロリコン容疑がかけられているが巫山戯るなと)、最後はチンピラ刑事の竜崎さんも真っ青な世紀末刑事(だってこいつ南アジア系列の密入国者たちと知り合いで、恫喝しか取ってないんだぜ…身体的特徴もうモヒカンでいいや、って…警棒手でパシンパシン叩きながら無理矢理に犯人確保しようとしないでください!消毒されますよ!)

面子が濃すぎて、これじゃ踊るできないなーと。なら突っ走るか、と最終手段。
「殺人課4課の皆さん、初めまして真下正義です。だけど僕のことはユースケ・サンタマリアって呼んで下さい!」


これはひどい


日本国籍で日本人名なんですがあだ名までは強制されてなかったからなぁ。

1 話目はすんなり終了。最初に動ける叩き上げ広島巡査が機動捜査持っててカードを出し、以後の聞き込みに潜在タンクと化してた新人管理官か全ての聞き込みに聞き込み補正ありのプレイヤーの登場判定を出すという鬼っぷり。6人もいるからGMフェイズが回らないうちに即令状が下ろせそうなとこまで漕ぎ着けてモヒカン刑事が確保。(これ一人一回ずつ行動してGMって分けじゃなくってクラス二種類分ターンが来るんですよね、6人じゃクラスは一つでもいいかもしんない)

さくっと勤務評定受けて2話目突入
…したのはいいのですが新たに交友NPC追加ですって。来たのはチンピラ刑事の竜崎さんとさらに野良犬属性が追加されました。って?ん…?相手は…工科大学教授の小林さん…独身で娘がいた?いる?それ僕の奥さんじゃね?

尚この女性と遺恨が残っているためこの関係者の事件の交渉事にはマイナス修正が付きます。

ちょっと待って…前の悪い噂を解消出来てないから小林さん関連の人物説得しようとするとマイナス付きまくってかなり危険なんですが…素で平均値ある人が説得した方がいいぞ。真下さん聞き込みできないし荒事には向かないし凄いお荷物だわ…。

だが離婚相手以外の設定を取ることは最早誰にも止めることは出来なかった…ヘタレ道ここに極まれり。

-さぁ、事件の始まりだ。

発端、二件の殺人が起きました。
被害者は某マッサージ師と某工科大学教授です。

「えっ?」
「いや、お前の元嫁さん。小林なんとかたまき…だったっけか」
「いやそんな馬鹿な…環は殺したって死なないようなヤツだぞ」
「死因青酸カリによる服毒だと」
「は?…いやそんな馬鹿な」

娘は猟奇殺人鬼と化して、その家庭内不和を署内で噂され、あげくに愛想つかされた元婚約者は殺されたってどこまで不幸なんだ真下さん

-この二つの事件を解決して下さい

どっちも密接にからまりあってるじゃん。このシナリオ中ほぼ全部で行動にマイナス修正のきっついのですか…

で、内容は交換殺人。押さえるにしても片方はテロリスト幹部、もう片方は女子高生だからなんとかなるけど…ぶっちゃけ1話目の教祖説得するのもかなりぎりぎりだったのにそれ以上説得に応じなさそうな方ともう一人を同時に確保しなきゃアリバイ不十分とかでシラきられたり、一方確保しに言ってる段階でもう一方が逃げ出したりするかもしれないんだよな…二班にわけなきゃいけないけど説得ペナルティかかりまくってる真下さんでは女子高生くらいしか説得できないぞ…どうしよう、と悩んだ結果まぁ同時シーンでも構わないと、出たかったらどちらのシーンにも出られます、あと殺意衝動が低いので戦闘にはなりません、といわれ、しょうがないから2、2で別れて奥さん殺したテロリストのほうにいきましたよ。殉職するか逃げられて犯人逮捕できないことを覚悟して。

最終的に環さん(元奥さん)が意識不明の昏睡状態で生きてるってことが判明して「たまきー!」って病室に飛び込むシーンでキャラエンドにはしましたが。しかし、何とも重苦しいエンドでございました。テロリストさんの意見もわからいではない、し説得しようにもはなっから不利な状態での交渉だったのでもう散々。

ま、そんな感じで2話連続でやってみました。


コレは既存のミステリ小説をネタに仕込んでおいてそれに合致するように作って遊ぶようなゲームなのかなぁ、と。まぁ、思いましたとさ。

あとプロファイルや電脳捜査で直接事件への証拠ポイント(これが溜まると逮捕令状が降りる)を集めることはできないのでかなり使い勝手は限られてます。知識系ってこのゲームに必要なんだろーか。

まぁ、そんな雑感でした。真下さんの明日はどっちだ!?
【2012/12/25 16:46】 | TRPG
私が商工会議長補佐候補代理人です
そもそも、鉄道というものは町と町とをつなぐ、文字通り鉄の道なのであります。
さて、この鉄の道、これらは鉄を加工し、ある形状にしたものを
枕木たる材木に打ちつけていくわけでありますが
この作業にもちいる機械こそマルチプルタイタンパー
もう非の打ちどころがなく、いったい何に使うんだと思うほど、
かっこう良い名前なのであります
なぜに、このような名前で呼称されるかと言うことは、
ワタクシ不詳ながら存じるところではありません
がしかし、このマルチプルタイタンパーこそ、われわれの救世主にほかならないのであります!
これがなくて線路が構築できようか!いやっ!そんなことはけっしてあるわけがありません!
これをたとえるなら日が昇り沈むように、星々が瞬くように、月が欠けていくように、まさに自然が定めた摂理
そう森羅万象のごとく尊いことなのであります。宇宙の真理といっても過言ではありません
ああ、それはまさに神々がこの世を創造ざれたことにも匹敵するビッグバン
我々はマルチプルタイタンパーに魅了された子羊と同じなのです!
         <中略>
それは言うなれば、光さえ飲み込む暗黒にとらわれた物体
すでにシュバルツシルト半径内にとらわれているのです
もちろん脱出するには光を越えた速度が必要になり、これらを可能にする技術こそ・・・
        <以下略>
【2012/12/25 16:44】 | ゲーム
第46回衆院選挙
第46回衆議院総選挙結果

自由民主党480議席中294議席獲得おめでとうございます。安倍さんも皆様選挙活動お疲れ様でした。

過半数獲得してますし公明さんの良識派十数人いれば2/3以上ありますし国会とかで政策に一々いちゃもんつけられるような麻生さんにはならないと信じてます。てかなったらなったでそいつら干せばいいってことがなんとなくわかってきましたし。

ちょっと最近思ったのが選挙で議員さんに入れて政治して貰うようにお願いする、っていう感覚じゃなくて
「今回は」お前に入れてやるけどあくまで自民復活の為だけに利用してるだけだからなっていう感覚で選挙にいくとラクなのかも知れません。ぶっちゃけ自分の入れた人間が不信だと思ったらその党の広報部に普通に問い合わせすればいい話ですし。おたくの議員さんこんな疑惑があるんですがデマですか?って。直接広報部に問い合わせしたらそりゃ民意以外の何者でもないですしな。で、その内容ツイッターなりブログなりに落書きしてコピペすればその党のイメージすら植え付けられるし。

なんていうか、この辺は某自民調査部門の人がネットの目線できちんと話して下さったから思いついただけなんですけどね。これからはニコニコやツイッター、2chで政治屋さんと一般人がやりとりするのが日常になるのかなぁ。

とりあえず自民党に祝杯


やるべきことは山積みだ。頑張って下さいね、伊吹さん神田さん。



あ、そうだこんなモノを見つけてしまった
花王不買スレから転載
 2chで、このスレ変だな。とか、なんか醜いレスが目立つな、っと
 おもったら、たいていこいつらの仕業。
 =========================================

 ピットクルー 株式会社   (p)http://www.pit-crew.co.jp
 株式会社 ガーラ      (p)http://sales.gala.jp/cybercops/index.html
 イー・ガーディアン 株式会社 (p)http://e-guardian.co.jp/e-guardian/index.html
 株式会社 ガイアックス  (p)http://solution.gaiax.co.jp/solution/supportdesk/
 日本エンタープライズ  (p)http://www.nihon-e.co.jp/solution/support.html
 株式会社 ライトアップ  (p)http://www.bc-manage.jp/
 株式会社プラップジャパン  (p)http://www.prap.co.jp/

 「ネット風評被害バスターズ」
 株式会社電通パブリックリレーションズ(電通PR) (p)http://www.dentsu-pr.co.jp/
 株式会社ガーラバズ  (p)http://www.galabuzz.jp/
 TMI総合法律事務所 (p)http://www.tmi.gr.jp/
 AIGコーポレート・ソリューションズ(AIGCS)株式会社 (p)http://www.aigcs.co.jp/
【2012/12/17 23:43】 | 雑記
震災当時の出来事(?)
597 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/04/17(火) 00:39:11.96 ID:VY6gdPIN0
この話をしておこう。

福島第一原発が爆ぜた時の話だ。当初、政府は「安全だから」と、自衛隊の普通装備の部隊を投入した。
福島県浜通りへの災害派遣の第一陣4000人も、現場急行した。

フクイチが爆ぜ、自衛隊は緊急撤退を余儀なくされた。一時は郡山の部隊も撤退の段取りだった、
当時自衛隊は、半径150km圏内の完全退避を準備する状態だった。

自衛隊から政府に問い合わせるも、ナシのつぶて。民主党本部はもぬけの殻。
重要事項の相談を受けてたのが、野党だった自民党と言う有様だったのさ。

自衛隊が緊急撤退するほど、危険だったのさ。




602 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/04/17(火) 00:42:54.60 ID:VY6gdPIN0
あぁ、ソースはないよ。彼とは違うからね。ww
国民が知らない、知る必要がない事実を暴露してるだけだから、
嘘だと思うのなら、無視したらいい。

あぁそうだ、今度、彼、君らの言う」「じゃあのwww」氏が来たら、
この事実を聞いてみるといい。
ソースがつかないから、投下してないだけだから。




607 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/17(火) 00:48:16.29 ID:g4O6RJ0kP
>>602
今現在は駄菓子と同じレベルの妄言だということですね。分かります。




604 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/04/17(火) 00:44:52.53 ID:VY6gdPIN0
暴露フェイズは、ソース付き情報だけから、永田町垂れ流しプラスに移行するだけだけどね。




605 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/17(火) 00:45:32.96 ID:DfY1PmQs0
えだのんが原発事故後に自分の子を海外に逃がしたって噂はマジなん?




606 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/04/17(火) 00:46:55.14 ID:VY6gdPIN0
>>605
そういう情報もあったね。詳細は未確認だが、確認は出来るよ。
今更、無意味だけどね。




610 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/04/17(火) 00:50:09.92 ID:VY6gdPIN0
>>607
だから、次回、彼が来たら私のことを聞けば良い。www




608 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/17(火) 00:49:16.90 ID:D6aCI9+a0
>>597
それ100キロじゃなく?




611 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/04/17(火) 00:50:47.46 ID:VY6gdPIN0
>>608
半径150kmに住む住民の完全退避の計画があった。




614 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/04/17(火) 00:51:48.35 ID:VY6gdPIN0
彼は、私にはVIPは合わないって言っててwww
初めて書き込むよ。




615 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/17(火) 00:52:17.80 ID:wOtH5zJ2O
150キロ圏内ってのははじめて聞いたな




618 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/04/17(火) 00:56:01.21 ID:VY6gdPIN0
>>615
郡山の部隊に撤退命令が出てたのはマジ。郡山市長に泣きつかれて、上とやりあって
命令撤回させたらしいね。




621 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/17(火) 00:59:03.26 ID:D6aCI9+a0
似た話聞いたことあるわww
上がモメたってwww




624 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/04/17(火) 01:00:36.83 ID:VY6gdPIN0
>>621
シビリアンコントロールなんて皆無だったよ。与党議員は東京におらず、
困った防衛省関係者がひっきりなしに自民党に意見伺いに来る始末。




625 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/04/17(火) 01:02:22.72 ID:VY6gdPIN0
自民党の人間が、電話の向こうで笑ってたよ。
「私達が逃げ出したら、この国は本当に終わる」ってwww
結果的には、まぁ、今の調子だが、あの当時はそういう状況だった。




631 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/04/17(火) 01:05:17.19 ID:VY6gdPIN0
ぽjってなんだ?




634 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/04/17(火) 01:07:13.36 ID:VY6gdPIN0
ソースはないが、当時の政府側、行政側の話、聞きたい人いる?
居なきゃ、話さんが。www




632 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/17(火) 01:06:10.67 ID:3qkE2pR90
じゃあのって言って忘れてたわwwww
何マジな事を書き込んでるの?wwそういうのは俺の仕事ですからww >>VY6gdPIN0
じゃあ俺からもおもしれえ話をしてやんよwww
何だかんだ言って自民さんはその頃救援物資の手配して、全国の支部でリストアップした物品を被災地に援助してたんだよwww
野党なのによおwww
その救援物資止めてたのはどこのどいつだったっけかなあ?www民主党さんよおwww
あと、動画見たぜwwwいい出来だわwwデモの他にも拡散で使えそうだなあwww




635 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/04/17(火) 01:08:23.20 ID:VY6gdPIN0
>>632
すまんなwww 後は頼む。www




637 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/04/17(火) 01:10:02.46 ID:VY6gdPIN0
コンビ打ちwwwww

隠された真実を、全部暴露してやろうか??????? 3.11の あぁ?




638 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/17(火) 01:11:16.19 ID:3qkE2pR90
いいねえwwwガンガンやればいいんじゃねっすか?ww
どうせ、ソースがねえけどわかるやつにはわかるんだからwwww
あとここはageたほうがいいみてえっすよ?www
なんだっけ?オカルトの真空パックがどうのこうのの、ヤマグチ君達からageとかsageとか習ったけどよおwwww




639 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/04/17(火) 01:12:07.96 ID:VY6gdPIN0
>>638
www 第二フェイズは、完全暴露合戦かな?wwwww




642 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/04/17(火) 01:14:58.35 ID:VY6gdPIN0
第一の暴露。

福島県(会津地方の西部エリオを除く)全域から、放射性ストロンチウムが検出された。 By 5月
福島県(会津地方の西部エリオを除く)全域及び、栃木県那須地方から、プルトニウム検出 By 5月
茨木県、みなまで言わすな・・・・




645 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/04/17(火) 01:16:49.70 ID:VY6gdPIN0
まぁ、福島第一原発は、ここまででいいか。wwww

ニトリ、いってみようか?wwww 「じゃあのwww」さんwwww




643 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/17(火) 01:15:12.58 ID:3qkE2pR90
まあ俺はヤマグチ君みてえな雑魚いじめるのも飽きたし、そろそろ例の頃合いっすからwww
なんだっけ?wwwあのサークル集団みてえなとこ?wwPOJなんちゃらだっけか?www
あいつら使えばいいんじゃねえっすか?www一応クワ何とかさんも言う事聞いてくれてる見てえだしwwww




646 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/04/17(火) 01:18:59.83 ID:VY6gdPIN0
>>643
面倒な事は嫌いですwww




649 名前:黒猫 ◆ZHCk.X8Hxyz1 [] 投稿日:2012/04/17(火) 01:20:25.38 ID:CtgjeZo10
じゃあのさんたち、今日のこの情報、拡散していいんですよね?




652 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/04/17(火) 01:21:54.46 ID:VY6gdPIN0
>>649
拡散してもらったら困るなら、発言しないと思うよ?




651 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/17(火) 01:21:50.30 ID:3qkE2pR90
ああwwwニトリの例の献金かwwwあれもう通達行ってるんじゃなかったっけ?www
明日早いから寝ましょうよwwwwあれとっておきのネタの一つなんだからwww
まあソースつかねえ独り言だからよおwwwおまいら気にすんなよwww今度こそじゃあのwww




653 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/04/17(火) 01:22:34.09 ID:VY6gdPIN0
>>651
おつ!www




656 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/04/17(火) 01:24:20.65 ID:VY6gdPIN0
「じゃあの」って、個人なんですかね?www




657 名前:黒猫 ◆ZHCk.X8Hxyz1 [] 投稿日:2012/04/17(火) 01:25:07.30 ID:CtgjeZo10
愛称?(笑)




660 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/04/17(火) 01:26:26.76 ID:VY6gdPIN0
>>657
さぁ。www
でも、彼は、個人なんですかね?www




663 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/04/17(火) 01:27:41.37 ID:VY6gdPIN0
折角、彼を知る私が来たのに、工作員は何もなしかwww




664 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/17(火) 01:28:41.04 ID:GnYfOpSM0
つうか、広島県人はじゃあのさんだらけだなんだが…




666 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/04/17(火) 01:29:41.45 ID:VY6gdPIN0
>>664
すまん。方言までは感知してないwww




670 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/04/17(火) 01:34:26.22 ID:VY6gdPIN0
私は、彼の領域で遊びすぎたようだ。このへんで失礼するよ。

みんな、ありがとう。



じゃあの氏まとめから転載
【2012/12/06 23:00】 | 雑記
詐欺フェスト(民主2009)
主党の2009年衆院選マニフェスト と実績

政権交代が最大の景気対策です。→ 嘘
4年間でマニフェストを実行する → 嘘
埋蔵金60兆円を発掘します → 嘘
公共事業9.1兆円のムダを削減→ 嘘
天下りは許さない → 嘘
公務員の人件費2割削減 → 嘘
増税はしません → 嘘
暫定税率を廃止します → 嘘
赤字国債を抑制します → 嘘
沖縄基地は最低でも県外に移設 → 嘘
内需拡大して景気回復をします → 嘘
コンクリートから人へ → コンクリートから人へ 、放射能移してやる
高速道路を無料化します → 嘘
ガソリン税廃止 → 嘘
消えた年金記録を徹底調査 → 嘘
医療機関を充実します → 嘘
農家の戸別保障 → 嘘
最低時給1000円 → 嘘
消費税は4年間議論すらしない → 嘘
日経平均株価3倍になります → 嘘
情報公開を積極的にします。→ 嘘
子供手当26000円支給します → 嘘
八ツ場ダム建築中止 → 嘘

言っておくが日本政府の信用を落としたのは民主党だ。次の政権は+αで信用回復もしなければいけない。そこだけは忘れるな。この責任は取って貰う、いずれ絶対どこかでな。
【2012/12/01 12:56】 | 雑記
連絡先一覧(仮)
財務省代表電話番号
0335814111

総務室
内線 5312 FAX 03-5251-2220
室長:佐藤 元則

研究部
内線 5222 FAX 03-5251-2113
部長:成田 康郎

国際交流室
内線 5226 FAX 03-5251-2171
室長:木村 秀美

情報システム部
内線 5323 FAX 03-5251-2177
部長:今田 博之

調査統計部
内線 5163 FAX 03-5251-2114
部長:高浪 政夫

研修部
TEL 03-3268-4239 FAX 03-3267-0649
部長:松本 清志

【2012/12/01 12:06】 | 雑記
強く儚いものたち(公約)
Aleksi Blicot画集が届いたお話をしようと思ったら、慌ただしくなってきましたね。
民主党解散総選挙で、一応ですが各党出そろったかな。公約一覧(平成24年11月30日京都新聞朝刊より)
この公約達をちょっとだけ見ていこうかなぁ、と思います。
あんまり難しいお話はできません。素人考えなので斜め読み飛ばしてくれれば幸いです。

公約2012




民主党

自民党「日本を取り戻す」

日本未来の党

公明党

日本維新の会

共産党

みんなの党

社民党

新党大地

国民新党

新党改革


沢山でますねー。新しいやら民の文字がいっぱい。
さて、と11党のうち公約として明確に景気対策をする、と明言しているのは2党だけでしょうか。
民主党さんなんかは現状維持かそれ以下ってことですよね。それ景気悪いまんまですから。

今現在やるべきことは一つ、まず国債でもなんでもいいからとりあえず紙切れ刷ってお金印刷することです。
そして箱モノでもなんでもいいから国内需要を作ってあげて日本にいる会社さんに息をさせてあげることが第一の目標。とりあえずの応急手当ですね。電気やその他素材が高騰してる現状じゃ放っておくと国内産業全部潰されて企業が残らず、全て外需産業だけになりかねません。

もう一つ緊急にやらねばならないことが外交問題。
アメリカさんとも東アジアさん達ともきちんと話し合わなければなりません。
専守防衛っていうのは戦うことを放棄しているということではありません。自分から喧嘩を吹っかけるのは勿論御法度ですが、明確に国連や国際法に基づいて、日本の領土だという海域の艦船を取り締まっちゃいけないとはどこにも明言されていません。アメリカさんにおんぶにだっこでいつまでもただ甘えてるわけにもいきませんしね。
なので、まずは海上保安庁さんにある程度の捜査や取り締まりができるようにしてあげられるよう、そして米軍基地さんとも折り合いを付けられるよう、警察組織内部の抜本的構造、を変えていかないといけません。警察と司法を完全に第三者からみて、何をやっているのか分かるような構造にすればアメリカさんも基地内の軍人さんを警察の裁量で裁いてもいいと仰っているんです。そりゃ大切な軍人さんを何やってるか分からないような密閉体質で本人も分からないうちにいきなり殺人犯に祭り上げられたりされちゃたまりませんからね。
あとは、自衛隊ですかね。別に権限を上げろとかは言いません。ただ、ほんの少しでいいですので、自衛隊の皆さんは凄い頑張っているんだよ?この人達がいるから日本は平和なんだよ?って時々公共の場で褒めてあげるくらいはしても全然罰は当たらないと思います。靖国云々じゃなくてさ、大災害と戦っていたのは現場の兵隊さん達だったでしょう。政府はきちんとお礼を言うべきです。信賞必罰。これすら今の与党さんは守れていませんしね。
もし親が子供をしつけるつもりなら、まずは分かりやすいお手本を見せなきゃいけません。それと同じ事です。

そして残った課題が教育問題と在日外国人、移民の問題、そして組織の清浄化です。
教育問題は言うまでもありません。よく分からない変な名前を付けることが流行ったり、小学校の算数問題が話題になったり、教師自身の品性が真剣に問われるような大事件が今年一年だけでも相当な数、話題に上りました。
きちんと文部科学省に話の分かる聡明な方を置いて、もう一度義務教育と社会で言われている一般常識とのすりあわせをするべきだと思います。例えば道徳なんていう科目は絶対に必要だと思います。

そして子供にきちんとした物事を教えられる先生になろう、と思う人達を、例えばPTAと軋轢を生みたくないし、止めようとか、校長先生に刃向かいたくないから止めようとか、思わせないように教師一人一人の地位を向上させた方がいいと思います。これはさじ加減がとても微妙な物で、どうすればいいのか、教師個人の給与を上げればいいのか?そうでもない、お金では解決しようのない問題で一教師の地位そのものを文科省が守って保護してあげないと誰からも救われないまま、孤立してしまいます。学校側が教師を守っているのか?と言われたら校長の胸先三寸ですし、親が先生のことを信頼して預けているか?と言われればむしろ足を引っ張っていることのほうが多いです。でしたらもう国か免状交付している文科省が保護するしかないと私は思います。

もう一つが、これも難題です。日本に住んでいる外国人問題です。
普通の国ではすぐに何人かは国籍や戸籍みれば一発で判明刷るのですが日本では日本で普段使っている名前と本当の名前と二種類を使い分けて日本に住んでいる人達がいます。この人達を、まずきちんと把握して、どこにどれだけの数の外国人(ここでは純粋な日本人以外を外国人として仮称します)が居るのか、何をしているのか、を調べて、きちんと統計を取るべきです。
何せ、日本は密入国者にまで日本国籍を与えてしまうような国なのです。中々これはリスキーだと思いますが、どうなんでしょうかね?民主党の野田さん。
そしてそのような一見さん(外国の労働者さん)にはまず、参政権を与えないこと。本国に送金ばっかりしてるような日本人紛いの人間は別に住む分にはいいですが、政治には関わらせてはいけません。彼らはモラルやマナーを持ちません。最低限守るべき常識すら無い人間にはきちんと教育をすべきですが、それを外国人にしてあげるほど今の日本は余裕がありません。ですので水際でとりあえず止める、労働力としては見なしますが。そしてしかるべき後に対処すべき問題だとは思います。

そして組織の清浄化。これは絶対にすべきです。
政府に信用がおけない、これは非常に危険なことです。何せ適当な人がある日俺が日本を再統一してやるって立ち上がって多くの人に賛同されちゃったら下手したらクーデターになりますよ。
なので、各省にきちんと人員を配置し、政府が今どういうことなのか判断する為の私たち一般人が誰の目からも明らかな、まともな第三者機関を作るべきです。記者もそう、裁判員もそう、保安院さんもそう。JAXAみたいな機関が割といい例だと思います。少しまだ分からないところもあるので一概にそうなればいいとは言いにくい部分もありますが。そうしてきちんと政府がいてくれてよかった、と思える政治を行うのであればあとはもう言わずもがな。
失った信用は、行動と結果で示すしかないのです。口先だけで出来るほど簡単なことではありません。



そしてまだまだ片付けなければいけない問題はありますがここでは持ち出しません。速やかにすべきこと、ではないからです。10年20年かけてじっくり解決すればいい話で、そのうちに自然氷解する問題だってあると思うのです。


さて、ここまで長々とお付き合い下さってありがとうございました。
今まで言ったことを守れそうな公約掲げている党はありますか?それを実行して失敗しても責任をきちんと取りそうなところはありますか?党作ったはいいけど来年になったら消えていたら政府としては意味がないんですよ?目先の事件に捕らわれすぎているところはみつかりましたか?

まぁ、それくらいです。それと面白いリンクを見つけたので気が向いたら読んでみるのも一興かもしれません。
桜咲く、桜咲く、桜咲く。
では、失礼します。

まだ日は沈んではいません。諦めるのは投票に行ってからでも遅くない

レミオロメン「RUN」



追伸。私以外にも公約を読み比べてくれていた方がいらっしゃったみたいです。分かりやすく比較されています。
2012年衆院選マニフェストまとめ
【2012/11/30 22:47】 | 雑記
ローウィン時代の青黒妖精さんたち
高橋優太さんのローウィン時代の公式デッキ、第8回:青黒フェアリー(エクステンデッド)
見ててすっごく懐かしかったのでその当時持ってたデッキを公開してみる。モーニングタイドがまだ無いしレアも色々不十分。

-土地(22枚)-
8 島
8 沼
3 人里離れた谷間(青、黒どちらのマナも生み出せる、青黒使いにはあればあるだけ便利な土地)
3 フェアリーの集会場/Faerie Conclave

-クリーチャー(20枚)-
4 呪文づまりのスプライト/Spellstutter Sprite
3 ウーナの末裔/Scion of Oona
3 妖精の先触れ/Faerie Harbinger
2 エレンドラ谷のいたずら者/Glen Elendra Pranksters
1 誘惑蒔き/Sower of Temptation
1 霧縛りの徒党/Mistbind Clique
3 叫び大口/Shriekmaw
3 ウーナのうろつく者/Oona's Prowler

-呪文(18枚)-
・インスタント
3 コショウ煙/Peppersmoke
3 使い魔の策略/Familiar's Ruse
2 妖精の計略/Faerie Trickery
2 ルーンのほつれ/Rune Snag

・エンチャント
2 名も無き転置/Nameless Inversion
2 フェアリーの嘲り/Faerie Tauntings

・ソーサリー
2 最後のお祭り騒ぎ/Final Revels

・アーティファクト
1 死裂の剣/Deathrender
1 ロクソドンの戦槌/Loxodon Warhammer


とりあえず大量のカウンターを見せつつ相手のペースが止まったら飛んでる妖精が殴って終了のデッキ。
パーミッションのつもりで組んだんだけど全体除去しそうなカードがお祭りしか無いしドローソースはほぼ無いしでお察しなデッキでした。手に入らなかったんだよう。神の怒りも黒の滅びもすっごい高かったんだよ!名も無き転地のおかげでタフネス3以下のクリーチャーは殴ることすら難しかったから3以上のビートデッキが横行してたんだもん。

2ターン目にウーナのうろつく者を出せたらかなり有利になれます。叫び大口も効かないし。3ダメは流石に痛いから大抵手札1枚捨てて1ダメ食らってくれるのでそれだけでもお得。
あとは様子見ながらマナが溜まったら相手のエンドターンに先触れで出してフェアリーカード引っ張って来るも良し、フェアリーの嘲り貼って地味にやらしい展開にしても良し。2枚貼ると相手のターンにカウンター打った途端相手に2ダメが飛んでったりして割と洒落にならないカードだったりします。なんせこのデッキ24枚はインスタントタイミングで打てるという。フラッシュタイミングを無理矢理使い倒そうとした結果がこれだよ。

ペッパースモーク(コショウ)は相手序盤の起点クリーチャーを潰すのに凄く便利な一枚。黒1マナで出せるしフェアリーデッキなら追加でドローできるという美味しいインスタント呪文。名も無き転地は有名だし対策もしやすいけれどそれ以下の小粒クリーチャー潰すのに非常に美味しいカード(でも使ってる人いなかったなぁ)
うちのフェアリーと相打ちしようとして無理矢理飛ばせたきたところをコショウで打ち落としつつドローしたりするととても優越感に浸れます()

フェアリーの嘲りはフェアリー部族の場に出るエンチャントカード。相手ターンにこちらがインスタント呪文を唱えるたびに相手に1ダメージが飛ぶという地味な効果。あんまりにも地味すぎる効果のせいで自分も相手もよく忘れる。一度場に出てしまえば簡単にははがせないのである意味かなりうっとおしいカード。しかもフェアリー呪文なので、これが場に出てる限りフェアリーのコントローラーにもなれるし呪文づまりでカウンターするときに+1マナ分だけボーナスされるという美味しいメリットも持ち合わせる、何より安いしすぐ手に入る(知り合いだとただでくれたりする)安上がりでとてもお得なカードです。

アーティファクトはデスレンダーで装備コスト無しでつけ回すか、ワーハンマーでダメージをたたき出すか、は個人の好み次第。この二つだと聞いた限りではどっちもどっちだったみたい。中々上手いことデスレンダー効果を発動させるのが大変だったなぁ。

連絡/Tidings(4枚ドローのソーサリー)くらいは持ってても良かったかもしれない。
ドローカードが少なすぎて中盤以降すぐ息切れしてたもんなぁ。アンコだしそこまで高くなかったと思うし。
神の怒りでよく焼かれてたっけ。

けど懐かしいなぁ。久し振りにMtGのデッキなんて思い返してしまった。
まだ青黒フェアリーデッキってあるのかなぁ。パーミッションまた作りたいなー。なんて
【2012/11/23 08:11】 | Magic the Gathering
全盛期の海綿先生
・開始3時間で小説完売を頻発
・海綿先生にとっての東方小説はオリジナル小説のなり損ない
・イベントに乱入すると頭を下げられて本を捧げられる
・無名状態で東方に流れ着いて、宣伝が一切無いのに完売
・実はマリみて時代から10年以上同人活動していた
・一年のイベントで刊行物が5冊を超えるとかザラ
・ゐた・せくすありす当選の発表をみて周りが泣いて謝った。心臓発作を起こすサークル主も
・合同誌でも納得が行かなかったら新刊を同時に刊行
・あまりにも過激な内容を描写するので18禁島に流される
・だがそれもハンデにならなかった
・海綿先生の18禁とはR-18G。余りにも残酷な描写が多い為18歳未満閲覧禁止という意味
・委託でも海綿先生の本が先に完売する
・自称グロ屋や猟奇屋のグロを跳ね返して更に心を折りにいくというファンサービス
・猟奇的な本ばかり書くのでNHKアナウンサーが訪ねてくる
・カニバリズムな本を書いて誰も買わないだろうと高をくくっていたらイベント終了前に完売した
・周りからの陰口も新刊ぶっぱからのスマイル献本で黙らせる
・普通ですよって爽やかに微笑んだだけで受け取った人の正気度が半分以下に
・東方イベントが多発するようになったきっかけは海綿先生の新刊ラッシュ
・ジャンルの最底辺から半年かからずに小説界隈での超有名人に

コピペ改編お好きにどうぞ
【2012/10/22 11:30】 | 雑記
PSO2やってみた(凍土編)
グリン
ハンスさんの好感度が険悪から普通になるくらいまでしつこくクエを繰り返し、火山素子集めを手伝って貰って無事に30の壁を突破できました。おかげで新規ボスとご対面できたので一応感想をば。アフィンのみptでデマルモス討伐は17分くらいでSクリアできました。(レベル32法撃力870)ラグネソール付けようとしたら50万吹っ飛んだよ……失敗して文無しです……きっつ……

凍土
普通にロックベア凍土版が雑魚で出てくるので轢かれたり壁コンされたりしないように気をつけて。杖Foなら奥義足下ギフォイエ祭りでどうとでもなるけど。何気に今回ノックバックしにくい、敵の攻撃が当たってからの無敵が無いので狼の3頭重なって飛びかかり(ジェットストリーム)してきたりすると即死するのできちんと牽制しておくと吉。ガルフル系の犬がハード以降ずっと怖いのはPSOからの古き良き伝統ですね

新雑魚mob
ミクダ:ちっこくて可愛い!ダーカー系のヒロイン。絶対一つ目萌えキャラだと思う。くるくる回転しながら突進してきてゾンデで泡吹いて倒れるのがとても愛らしいモンスター。杖Foならコアにゾンデ一発&殴りで沈むので何気にPP回復役として便利なキャラ。やっぱヒロインだよなぁ

ガウォンダ:馬鹿でかいシルディーニアン風味のダーカー系モンスター。とりあえず多い体力と正面からの鉄壁ガード、範囲攻撃と迂闊にギフォイエ討ち込みにいったら返り討ちにあう厄介さん。ゾンデやグランツ入れてから近づいてギフォイエ2発打ってミラージュで距離を取らないと火力でごり押しするのは結構厳しい相手。ギフォイエの範囲は既に相手の間合いに入っているということに気をつけて立ち回れば脅威ではない、時間はかかるが(後述、ガウォングさんは攻撃を受けるとモーションキャンセルするクセがあるので杖で延々しばき倒すことが可能。時間が勿体ない人は燃焼でも入れながら殴ればいいと思うよ、多分

マルモス:マンモス。鈍足ガチタンとでも言えばいいのか。体力だけはあるのでラフォイエ、ギフォイエでピーピーボボボしてあげると上手に焼けて美味しいです^p^。鼻ブン回しにだけは気をつけて

イエーデ:イェーイ。緑のたぬきが脳裏に浮かんだ人はおめでとう。森のザウーダンの雪国版。ローリングしながら突進してくる攻撃と遠距離から雪玉(凍結作用付き)を投げてくるので狙撃されないように気をつけましょう。格闘戦のほうが嫌らしい動きはしなくなるので対処が楽

キングイエーデ:ロックベア雪国バージョン。相変わらず足下と背後がお留守。足下でギフォイエ連打してるだけでお供のイエーデ共々即ご退場ねがえるので杖Foからみるとただの的。PP回復フォトンブラストを放ちながらギフォイエ連打すると炎のノックバックで何も出来ずに死ぬこともある。腕の振り回しは足下に当たり判定が無いのでPPが無くなったときも足下で殴ってPP回復も出来る。雪玉地面にぶつけるモーションだけが見えない攻撃になりがちなのでそれだけは注意。ギフォイエうちまくってればひるんで攻撃キャンセルできるからあんまり意味ないけど

ガルフル、フォンガルフル:森のガルフと同じ。遠距離ラフォイエ、中距離ギフォイエ連打でFA


新ボス
デ・マルモス:マルモスリーダー。ヒップアタックとその場ジャンプして地面に衝撃波だす攻撃が増えた他はマルモスと同じ。でかくなった分足下にめり込みやすくめり込むと鼻振り回しにも当たらなくなり、やりたい放題できる。基本は密着してギフォイエ連打。ジャンプ衝撃波は予備動作が大きいので一旦ミラージュで範囲外まで逃げて衝撃波をミラージュ前進でかわしつつ密着状態を維持することができちゃったりする。ガチタンはリンクスになってもやっぱり物理以外の攻撃に弱かった。バーンは…まずい……

スノウバンシー:狼リーダー。だが滅茶苦茶動きが速くなっているのできちんと立ち回らないと多分すぐ死ねるボス。基本は足首の付け根を部位破壊してから頭を狙うのが常道か。置きギフォイエとフォイエなんかが役に立ちそうな相手。落ち着いて対処すれば咆吼以外の攻撃は避けられるので頑張って


Fo小ネタ。武器パレットに入っているテクニックはチャージと通常殴りと即座に切り替えにくい(私は出来ません)がサブパレットのテクニックを使用する時ならパレットボタンでチャージしっぱなしつつ通常殴りをすることができ、任意のタイミングでチャージに即座に切り替えられる。サブパレットにギフォイエなんか入れとくとPP枯渇しても殴りから即チャージギフォイエが撃てるので殲滅力が上がります。自分の火力が足りなくなりがちな後半において杖Foだとあると非常に便利な小技

小ネタ2。どうやら技量値はダメージのばらつきを抑えるらしいです。無論しったこっちゃ無い(上限を極限まで上げれば下限も上がるだろ?)のでラフォイエの威力が300だったり500だったり安定しやしません。検証結果現状だと技量を上げないとダメージの平均値が技量バランス型のほうに負けているらしいので普通の人にはオススメしません。まぁ法撃力特化とかどこまでやれるのかネタすぎるのでやりますが。技量で自分のテクニックをコントロールするよりバーサーカーのがかっこういいじゃない!法撃力は杖の殴りダメージにも反映されるので少しでも上がってたほうがやっぱり残党処理にも楽。一撃120くらい出せるし

ちなみに杖の攻撃判定はかなり強く、間合いにさえ入っていればまとめて殴れ、3段目の振り上げが空中に強力な判定を出すのでロックベア系の頭やエルアーダが普通に浮いてるとその弱点にすら届くというかなり強力な近接攻撃(ダメージは法撃力依存)

なんか法撃力900、打撃防御590、HP444とか意味不明な数値になってきた今日この頃

【2012/08/01 07:24】 | PSO2
PSO2やってみた(対ボス戦その1)
みんな大好きPSO2のソロ主体三十路前のフォマールです、こんにちは。今回はボス系の感想をしていきたいと思います


森林
・ロックベア:( ・(ェ)・ )クマー。振り向き厨でもある( ゚д゚ )彡。弱点炎なので足下でギフォイエばらまいて背中にミラージュエスケープで回り込んでるだけで勝てる。背中がお留守だぜ!立っているときも勇気を持って正面から杖で殴ると何故か顔面に急所ヒットして結構いいダメージが出る(ジャンプしなくていい)二匹の場合でもギフォイエばらまきつつきちんと避けていれば勝てる相手
手に入る防具はロックベア・ソウル(打撃防御+30、HP+10、PP+2)が付くので中盤までお世話になる


火山
・キャタドラン:別名ミミズとかヘビとか。延びたり縮んだりして攻撃してくる。弱点は氷で部位は延びきった関節の間。遠くからはバータ、近づいたらラバータ、なんだけどラバータの性能のおかげ(威力、ヒット間隔、判定)で別にギフォイエでもさほど問題なく戦える。直線的に攻撃してくるので横に回り込んでからフルぼっこ。横に回り込んだ時の身体曲げつつボディプレスの後は直線突きが来るので二回ミラージュで避ければOK。杖だと殴るだけでもかなりいいダメージがでるので苦戦する方が大変な相手
尻尾の結晶を破壊して手に入るキャタ・ソール(法撃防御+30 HP+20)は微妙なので狙う必要もあまり感じない

・ヴォルドラゴン:ドラゴン。いわゆるPSO、PSUの森林にいたドラゴンを足して二で割ったような感じ。地面に潜るたびに強化して、3段階目からの空中火炎ブレス(リオレウスのバックファイアみたいなの)は即死出来るダメージ。その攻撃が終わると一段階目に戻る。杖だと近づくことも危うい、ダメージが中々入らないので長期戦は必死。狙うのなら尻尾の結晶(壊すと一定時間行動不能になる)よりもバータで両足一気に凍結させて結晶壊しor頭の角を狙ったほうがいい。バータとラフォ、ゾンデで地道に削るべし。マールを気絶させて遊ぶゲーム
部位破壊報酬装備のヴォル・ソール(打撃力+30 HP+20)も杖Foには関係無いので普通に倒してしまってOK


砂漠
・グワナーダ:別名カブトムシ。光炎が弱点なのでここぞとばかりにグランツ、ギグランツを撃ちまくれる。触手で足止めしつつ本体が突撃してきたり吸い込み攻撃をしたりと嫌らしい攻撃が多いが、触手はギグランツ2発で黙るので法撃特化杖Foの敵では無かった。触手が全滅すると一定時間ピヨってお腹丸出しになるし。
特殊能力はグワナ・ソール(打撃力+30 HP+10 PP+2)で相変わらず要らない子

どうでもいい小ネタ、グワナーダの吸い込み攻撃はある程度高度が違うと吸い込まれない。緊急クエで装甲車の上に出現したら吸い込み攻撃は効かないのでタコ殴りに出来る。その場合触手が空中から生えたりしてかなりカオスな感じになる

緊急
・ダーク・ラグネ:我はまだ2回の変身を残している、アークスシップ襲撃なぞ戯れに過ぎん。アークス共我の真の力の前にひれ伏すがいい!

なんて言ってるかどうかは不明。変身しないし。初見殺しとして緊急クエに出張してくる(通常の市街地にも時々出てくる)攻撃手段は赤いカマイタチを前方120度に三回連続でばらまく、前180度くらいを牙でかみつく、ジャンププレス、広範囲にランダム雷。後ろ足キック、と豊富な為、生半可な装備で行くと何回でも死ねる。特にカマイタチはずらし打ちしてきて、しかもエフェクトが派手な為手前のカマイタチを避けても奥のカマイタチに引っかかって死ぬパターンがかなり多い。常にボスの方向をきっちり見て常に後ろを取れるように立ち回るべし。攻撃はグランツだけで十分。後ろから足を4本潰すと倒れて一定時間ピヨるのでボスにめり込んでグランツを撃つと弱点部位に直撃してくれるのでかなり弱点狙いはラク。ドラゴンよりはラクな部類
破壊報酬の特殊能力はラグネ・ソール(法撃力+30 HP+20)法撃アップ来ましたよ奥様。これでますます砲撃スタイルを極められますね!Yes My Master


セガさんセブンアークスさんと提携してレイジングハートエクセリオンとかだしてもらえないかなー(チラッ
【2012/07/31 16:48】 | PSO2
PSO2触ってみた(Fo編)
ちまたでちょくちょく見かけるPSO2やってみました。

微妙に要所要所に課金が必要だとか聞いてましたが一通り遊ぶだけなら課金は必要は無い感じです。
マイルームとか露店とか見た目とかコスチュームとかだけなので。

ちなみにPSOではいつもの人間Fo,杖フォマールでプレイ、以下はテクニックの使用感覚。現在28


フォイエ系列:チャージ中もPPを回復できる必須スキルがフォイエスキルの下にあるのでスキルでボーナス有

・フォイエ:牽制として燃焼なすりつけとして悪くは無いかもしれないがラフォイエと消費がほとんど変わらない為余り日の目を見ない不遇の子(燃焼率もラフォ以下)凍土に行けば使うこともあるかもしれない

・ギフォイエ:自分の周囲に3回くらいヒットさせる火炎をふりまく。ヒット間隔は長いがダメージ範囲と効果時間は全テクニック中最高なので、あらかじめ置きギフォイエを打って自分は逃げるなんて芸当が可能、燃焼なすりつけテクとしてはかなり優秀。

・ラフォイエ:遠くにロックした敵の範囲を爆発させる。射程はグランツ、バータと並んで最長。だが爆発範囲が狭すぎる(ぴったり隣接してないと巻き込めない)為単体火力テクとして使うのが吉


バータ系列:凍ってる敵を爆発させたりするネタ満載のスキルがある(要りません)

・バータ:今作も色んな場所で使えるソロフォースの基本。多少の段差(歩いていける地形)ならそのまま奥まで判定が残るので遠くからやってくる敵を足止め、ダメージソース、バータ系列はこれだけでいい。今回は割と空中にもあたり判定があるので低空飛び回ってる敵ならあたる

・ギバータ:何故かPSUのダムバータの下位互換になっているテクニック。火力無い、射角が狭い、距離が短い、と致命的な欠点を沢山抱えている為現状死にテクニック。エフェクトがつららショットガンみたいな感じなので綺麗

・ラバータ:エフェクトが何故かギバータっぽい。多段ヒット技だが一撃が軽い、凍結率が低い、自分の周囲に判定がでるので本当にPSOやPSUあたりのギバータと思って使用するしかない(バータ系はバータのみで十分)


ゾンデ系列:ゾンデのみに恩恵のあるスキルが相当下のほうにあり、使うのなら雷専門になる

・ゾンデ:最初のPSOのゾンデ(ロックした敵に雷を落とす)に修正された。PSUみたいに貫通雷矢を放つのなら、使用機会は多かった着弾地点から円状にあたり判定が発生(ラフォイエと同じかそれ以上)することが分かった。射程、威力、消費PPと共にかなり優秀で範囲系、牽制テクニックとしてみるとかなり高いスペックを誇っていることが判明。一直線に貫通するバータ、瞬時に着弾して範囲ダメージのゾンデ、ラフォイエ。グランツ系はダーカー系のみ特効な感じになっていると思う

・ギゾンデ:ゾンデ系問題児その1。PSOと同じくロックした敵から次の敵へ連鎖して雷が飛んでいくテクニックだが、最初の射程が短いのでかなり近づかないとあてられない、敵への連鎖判定は敵同士の距離ではなく自分のテクニックの有効範囲、そして一度に巻き込める敵の数は4匹程度(それ以上は範囲にいても当たらない)、消費PPが高い、ので普通に全く使えない。ショック効果が弱くなったとかそんな問題じゃなく弱い。雷に振りまくれば多少はマシになるのか、程度

・ラゾンデ:ゾンデ系問題児その2。見た目は昔と変わらず自分の頭上から周囲にバリア状の雷を落としてダメージを与える、のだが肝心の範囲が狭すぎる為、敵に密着しないと当たらないのでジャンプして範囲を多少大きくするくらいしか出来ない。そもそもFoで敵に密着されてる状況ってそれは死ぬ一歩手前なのでチャージなんてしてる暇は無いと思う


光系列:スキルこそ無いものの無くても十二分に強い

・レスタ:範囲回復で多段回復する。が自分起点でしか放てない為とっさに味方を回復させることは非常に困難。チャージ中は走れないこともあり味方に回復をあげようとして置いて行かれるなんてことは普通にある。チャージしたら最大4回回復するが、範囲にいないと回復しない、発動後にレスタの範囲に入っても回復しないという致命的な欠点があるので、そこまで考えてレスタをうつよりその分のPPを攻撃にまわしたほうが結果としてptの生存率は上がる

・グランツ:ロックした敵一人の頭上から光の矢を多段ヒットさせる。Lv1でハードの緊急ダーカーですら3回全段入る前に落ちる異常な威力を誇り、射程はバータ、ラフォイエと並ぶ最長。弱点部位が頭上にある中ボスやダークラグネさんを上から狙撃できるところも非常に優秀。欠点は多段ダメなので光弱点以外の敵には中々ダメージが入りづらいという点くらいか

・ギグランツ:化け物テクニック。自分の周囲を光の剣でなぎ払う。ギフォイエより若干範囲は狭い?が十分に広くヒット間隔が早すぎる為市街地緊急クエだと、あっという間に殲滅できる。子供を産むハエ系のダーカーを卵の状態で潰すのにも役に立つ。闇属性の敵は今回どのマップにも紛れて出現する為、光系のテクニックはどこでも有用

・シフタ、デバンド:死にスキル。チャージしても1分しか持たない、わざわざこのテクニックにPPを消費するくらいなら攻撃したほうが早い。支援系テクは犠牲になったのだ



状態異常について、凍結、燃焼、毒、感電、混乱、ほぼ全て弱体された。凍結は過信できないが足止めとしては優秀。燃焼、毒はあまり変わらず、感電はランダムで時々攻撃キャンセルというゾンデ系を殺しに来ている状態

ptではカードで後ろから適当にふらふらしてるのが今回のFoなのかもしれない(ゾンデのおかげで杖Foはアリかも)

今作のレア武器デザインした人って微妙だよね。量産系武器の方が格好いいんですけど。フォールオンスとか

あとスキルはチャージPPリバイバル以外は取っていません。風、闇光のスキルや補助、回復スキルがでてくるはずなので
【2012/07/31 12:28】 | PSO2
三国志設定資料(漁ってみた)
帝:漢全土を治める皇帝(例:後漢献帝劉協)
州牧(刺史):宮廷に任じられ都市の纏まりである州を治める地方領主(例:幽州州牧劉虞)
太守:州都を治める官吏(例:幽州州都薊県太守公孫賛)
都尉:太守を補佐する官職。辺境や広い州では都尉が州都以外の地方都市を治めることもあった

郡国制、郡県制:中国が取っていた封建制度。郡国制は各地方に自治権があったが反乱が続いた為、郡県制に変わった。郡県制には自治権は無く、朝廷が任じた人物が都から地方に出向いてその地を治める仕組みとなる。世襲制では無い、任期が終わると帰ってしまうので領民からは信頼されにくい

小ネタ:県という都市単位の集合体があり、それを複数束ねる形で郡や国がある(規模や重要度の違い?王朝>州>郡(国)>県>邑)それらを治めるのが州牧や刺史と呼ばれる人間で王とも呼ばれた(帝≠王)


拾い物地図概要
後漢地図

後漢地図2
注:幽州と冀州が同じ色分けになっています

河北四州
幽州:広陽郡(州都薊県)、代郡、琢郡、上谷郡、漁陽郡、北平郡、遼西郡、遼東郡、楽浪郡、玄菟郡
冀州:魏郡(州都鄴県)、広平郡、陽平郡、朝歌郡、趙国、鉅鹿郡、清河国、常山国、中山国、安平国、河間国、勃海郡
メモ:常山の昇り龍こと趙子龍は冀州出身。界橋の戦いは安平、鋸鹿辺り(多分)
青州:斉国(州都臨蓄県)、平原国、済南郡、楽安郡、北海国、東莱郡
并州:太原郡(州都晋陽県)、上党郡、上郡、西河郡、朔方郡、五原郡、雲中郡、定よう郡、雁門郡)


官位表(朝廷が与える正式な官位) 群雄割拠の時代なので飛将軍とか言った者勝ちな所が多い(勿論正式な将軍職ではない)
★一品
三公(大尉、司徒、司空で文官)
大尉 軍事の最高責任者。
司徒 内外の政治、法律、祭祀の最高責任者。
司空 官吏の不正取締りに当たる。土木、建築、農政の最高責任者。
丞相 曹操が三公を廃止した際この官位も廃止した。三公の権限を全て持つ。相国とも言う。
御史大夫
★ニ品
大将軍 反逆者討伐の任に当る。武官の最高位。
驃騎将軍 騎兵隊統括。都督。
車騎将軍 戦車隊統括。都督。
衛将軍 防衛軍総司令官。
四征将軍 四方(東西南北)の遠征軍司令官。
四鎮将軍 四方(東西南北)の遠征軍副司令官。
★三品
九卿(太常、光禄勳、衛尉、太僕、廷尉、大鴻臚、宗正、大司農、少府で文官)
太常 礼儀、祭祀及び天子の行う行事を司る。また、博士の能力試験を担当する。九卿筆頭。
光禄勳 宮殿の門戸宿衛を司り、殿中侍衛の士をとりしきる。別名騎都尉とも
衛尉 宮門の衛士、宮中の巡察を司る。
太僕 車馬を司る。天子行幸の任に当る。
廷尉 裁判を司る。
大鴻路 諸侯及び帰服した蛮族を司る。
宗正 王国の子弟の嫡庶の順位を定めて記録し、皇族親族を司る。
大司農 銭穀金帛諸貨幣を司る。
少府 宮中服御の諸物、衣服宝貨珍膳の類を司る。
執金吾 宮中の警備を司る。
四安将軍 四方(東西南北)の遠征軍。四征、四鎮将軍の補佐。
四平将軍 四方(東西南北)の遠征軍。四征、四鎮将軍の補佐。
四方将軍 四方(前後左右)の中央軍。
☆以下、三品文官
 侍中、中常侍、録尚書事、尚書令、尚書僕射、尚書
☆以下、三品武官
 征蜀将軍、征虜将軍、鎮軍将軍、鎮護将軍、安衆将軍、安夷将軍、安遠将軍、平寇将軍、平虜将軍、輔国将軍、都護将軍、虎牙将軍、軽車将軍、冠軍将軍、度遼将軍、平狄将軍、平難将軍、 輔呉将軍、輔漢将軍
★四品
州牧 各州を治める最高行政官。軍権も握る(県知事相当)
州刺史 各州を治める行政官。軍権はない。
☆以下、四品武官
中監将軍、驍騎将軍、遊撃将軍、左軍将軍、建威将軍、建武将軍、振威将軍、振武将軍、奮威将軍、奮武将軍、揚威将軍、揚武将軍、広威将軍、広武将軍、寧朔将軍、左積弩将軍、
右積弩将軍積射将軍、強弩将軍、建義中郎将、奉義中郎将、平虜中郎将、典軍中郎将、撫軍中郎将、武衛中郎将、司金中郎将、司律中郎将、護匈奴中朗将、戊己校尉
★五品
郡太守 各郡を治める長官。(市長相当)
☆以下 五品武官
鷹揚将軍、折衝将軍、虎烈将軍、宣威将軍、威遠将軍、寧遠将軍、伏波将軍、虎威将軍、リョウ江将軍、盪寇将軍、昭武将軍、昭烈将軍、昭徳将軍、討逆将軍、討寇将軍、宣徳将軍、威虜将軍、破虜将軍、捕虜将軍、殄呉将軍、殄夷将軍、揚烈将軍、建忠将軍、立義将軍、懐集将軍、黄野将軍、黄海将軍、楼船将軍、復土将軍、忠義将軍、建節将軍、翼衛将軍、討夷将軍、懐遠将軍、綏辺将軍、雑号将軍、牙門将軍、偏将軍、裨将軍

劉虞 伯安:幽州州牧として薊県に城を構え治める。北方の異民族(烏垣族、鮮卑)対策として穏健な政策を取るが、強硬派の都尉である公孫賛と反発していた。清廉潔白、温厚寛容な人柄であり、董卓に唆されても天に覇を唱えるようなことはしなかった。度重なる北方民族に対して国境線沿いに砦を増設し防御を固めようとしていた。
公孫賛 伯珪:幽州刺史の劉虞亡き後、董卓に任じられ代理の州牧となり幽州の王として治める。烏垣族を降伏させ白馬義従と名付け騎馬と共に戦場を駆けた。
田豫 国譲:公孫賛軍の軍師。数々の逆境を乗り切る才は劉備が惜しむ程。袁紹に寝返った王門を舌戦にてやりこめた。
田楷:青州刺史の任を受けて青州にて袁紹と対峙するが界橋の戦いにて大敗し幽州に帰還する。
厳綱:冀州刺史の任を受けて冀州にて袁紹と睨み合う。白馬義従の隊長
単経:えん州刺史の任を受けてえん州に赴くが袁紹軍に負け、行方不明。
孔融 文挙:北海太守。穏健だが頭は回る頭脳派。劉虞亡き後公孫賛配下として青州を治めるが袁紹と公孫賛の争いには参加せず傍観していた。公孫賛が敗れ、袁紹軍が冀州全土を手中にし、青州にも手を伸ばそうとしている時、徹底抗戦の構えをみせる。
張燕:常山を本拠にする黒山族の元頭領。黄巾の乱後、公孫賛に降伏し、名を張燕として公孫賛と共に戦うようになる。戦場を飛び回るように駆け巡るので飛燕と呼ばれる。
公孫越、続、範:公孫賛の従兄弟(武将)
趙雲 子龍:常山の昇り龍と呼ばれる趙雲は義勇兵として各地を巡り仕えるべき主を探して放浪していた、公孫賛に身を寄せるが公孫賛没後劉備の下に馳せ参じる(趙雲って蜀のイメージが強いけどきちんと職務を全うしてから蜀に言ったので寝返ったわけじゃなさそう)
王門:元公孫軍の文官。公孫賛の強硬政策より劉虞の異民族対策(懐柔政策)を支持し、袁紹軍に寝返るが田豫が治める都市に二万の軍勢をもって攻め寄せた際、「無意味な戦いは避けるべきだ、という貴方の論は結局口先だけで元々仕えていた伯珪様の都市に攻め寄せるなんて自分自身が仰っていた我が主、戦狂いの馬鹿と同じかそれ以下ですね。裏切るだけでなく受けた恩すら忘れるのですか?」と言われて戦わずに退散した。
関靖 士起:易京に袁紹軍が攻め寄せてくる時に公孫賛に籠城戦を進言し、それが敗因となり主を殺されてしまう原因。小物、らしいが自分の責任を取るべく単騎突撃し袁紹軍に討ち取られた。

廬植 子幹:文武に優れる公孫賛、劉備の師。廬植塾の老師。皇帝の後継者争いに巻き込まれた劉協を宦官達から助け出す等、武の方も優れていた
劉協:生母の王美人は劉協を産むと、皇后の何氏の嫉妬を受けて毒殺されたという。母を失った劉協は、霊帝の生母の董太后が住む宮殿で養育されたため、董侯と呼ばれた。
189年4月、霊帝が崩御すると、長子である皇子の劉弁が即位した。劉協は渤海王に封じられた。
同年秋7月、陳留王に移封される。 当時、朝廷では外戚の大将軍何進の派閥と中常侍ら宦官の勢力が対立していたが、 8月何進が嘉徳殿の前で中常侍に暗殺されると、司隷校尉の袁紹らが挙兵したため、宮中は混乱に陥った。数日で宦官の勢力は敗れるが、その際に陳留王は、少帝とともに中常持の張譲・段珪によって都(洛陽)から連れ去られた。しかし、間もなく尚書の盧植らに保護され、帰還する事ができた。その後、朝廷の実権は、混乱に乗じて都に入った董卓によって握られ、9月、少帝が廃位され弘農王となると、代わって陳留王(劉協)が献帝として皇帝に擁立された

袁紹 本初:河北を治める豪族の娘。河北四州(冀州、幽州、青州、并州)のほとんどを治めることになる巨大国の州牧。
官渡の戦いにて曹操に破れ、袁紹軍は瓦解する。
頑良:袁紹の親衛隊の一人、袁家の二枚看板の一人。
文醜:袁紹の親衛隊の一人、袁家の二枚看板のもう一人。
沮授:袁紹軍筆頭軍師。河北四州統一を提案した張本人。


後漢年表
168 【霊帝】(後漢の第十二代皇帝)、即位。
184 『黄巾の乱』【張角】が挙兵し大暴れ。【曹操】(30) 【劉備】(24)、【孫堅】(29)黄巾賊討伐軍に参加。
189 霊帝が崩御。少帝即位。【董卓】入洛し、少帝を廃して 弘農王とし、陳留王・【劉協】を皇帝に即位させる。
190 各地の群雄、【袁紹】を盟主として、『反董卓連合軍』 を結成。董卓、洛陽を焼き払って、長安に遷都。
191 袁紹、【韓フク】から冀州牧の地位を奪ってしまう。
192 漢の司徒・【王允】、【士孫瑞】らと謀り、董卓配下の 飛将・【呂布】に董卓を暗殺させる。 【曹操】、青州の黄巾賊を討伐し、これを『青州兵』 として自軍に編入する。 【孫堅】、荊州の【劉表】を攻めたが戦死。
袁紹と公孫賛、界橋の戦いにて袁紹軍20万に大敗する。が薊県城の防衛に成功する。
193 徐州の牧・【陶謙】、曹操に攻められる。そのさい、 徐州の領民、十万人を蹴散らす。
194 曹操、再び徐州を攻める。陶謙は劉備に救援を求める。 【呂布】、曹操が留守にしていた えん州を制圧。 劉備、陶謙から徐州牧の地位を譲られる。
195 曹操、呂布を定陶で破り、えん州を奪回。呂布はその 後も鉅野でも曹操に敗れ、劉備を頼り、徐州へ。 孫堅の長男・【孫策】、江東に進出。
196 曹操、軍師・【荀】の献策によって、献帝(劉協)を 洛陽に迎え、許を都として、献帝を許都に移す。屯田を 実施。
198 曹操、【袁術】を討ち、次いで、【呂布】も討つ。 劉備、献帝に拝謁し、左将軍に任ぜられる。
199 袁紹、易京の戦いで【公孫サン】を破り、河北を制圧。 劉備、曹操を裏切り、下ひを奪回。
200 曹操、下ひの劉備を撃破。劉備、袁紹を頼る。 孫策(26)暗殺され、19歳の【孫権】があとを 継ぐ。袁紹、『官渡の戦い』で曹操に敗れる。
201 袁紹のもとから汝南に移ってきた劉備、曹操に攻められ 荊州の【劉表】のもとへ身を寄せる。
202 袁紹、病没しちゃう。
204 曹操、袁紹の末子・【袁尚】を破り、河北を平定する。
205 曹操、袁紹の長子・【袁譚】を破り、青州を平定する。 袁尚、その兄・【袁煕】、烏桓(異民族)に身を寄せる。
207 曹操、烏桓を討伐。 劉備、《三顧の礼》をもって、 【孔明】を得る。
208 曹操、荊州へ進撃。劉備、夏口へ敗走。劉備・孫権同盟 軍、『赤壁の戦い』で曹操を破る。
209 孫権の将・【周瑜】、曹操の将・【曹仁】を破り、南郡 太守となる。 劉備、荊州の牧となる。鳳雛として名高い 【士元】、劉備の軍師となる。
210 周瑜、病没。36歳であった。
211 蜀の【劉璋】、漢中の【張魯】を恐れ、劉備を蜀に 招く。
213 曹操、魏公となる。
214 劉備、劉璋を降服させ益州を制圧。益州牧となる。
216 曹操、魏王となる。
217 劉備、曹操領の漢中に進撃。 呉の【魯粛】(46)病没。
219 劉備、曹操の漢中平定軍を撃退し、漢中王となる。 【関羽】、荊州樊城の曹仁を攻撃、しかし呉の軍に 背後から攻められ、斬首。呉の【呂蒙】(42)病死。
220 曹操、66歳で没す。【曹丕】、魏王朝を創建。洛陽 へ遷都する。
221 劉備、蜀漢を建国。孔明を丞相とし、帝位につく。 劉備、関羽の仇討ちのため、呉討伐の軍を起こすが、 【張飛】が部下に暗殺されてしまう。 孫権、呉王となる。
222 劉備、夷陵に進軍するが、呉の名将・【陸遜】の 反撃にあい、大敗。
223 曹丕、呉領の濡須に攻撃をかけるが、大敗。 劉備、病没(63歳)。後主・【劉禅】この時17歳。
226 曹丕、40歳で病没。明帝・【曹叡】が即位。 孫権、魏を攻めるが大敗。
227 孔明、劉禅に『出師の表』を奉呈し、漢中に進撃。
228 孔明、き山に進出するが、『街亭の戦い』で大敗。 大敗の原因を生んだ部下の【馬謖】を処刑する。
229 孫権、皇帝を称し、部下の【張絋】の進言により 建業に遷都。
231 孔明、再びき山へ進撃し、【司馬懿】と対決。
234 孔明、五丈原で司馬懿と対峙中、病没する(54歳)
238 司馬懿、遼東を討伐し、【公孫淵】を斬る。
239 曹叡、病没(36歳)し、【曹芳】が即位する。 司馬懿、【曹爽】が政治を補佐する。
244 呉の名将・陸遜、没す。62歳であった。
245 蜀の【蒋えん】が病没。
249 司馬懿、クーデターを起こし、朝政を握る。
251 司馬懿病没(73歳)、【司馬師】があとを継ぐ。
252 司馬師、大将軍になる。呉の孫権、病没(71歳)、 幼帝・【孫亮】即位。
254 司馬師、魏帝・曹芳を廃して、【曹髦】を擁立。
255 【母丘倹】、司馬師につっぱって挙兵するが、失敗。 司馬師、48歳で病没。【司馬昭】、があとを継ぐ。 蜀の名将・【姜維】、北伐。
256 呉の【孫峻】没し、【孫ちん】、侍中輔政になる。
257 【諸葛誕】、反司馬昭の挙兵に大失敗。陣没。 呉の【孫亮】、親政。
258 孫ちん、呉帝・孫亮を廃し、【孫休】を擁立。
260 司馬昭、曹髦を殺し、【曹かん】を擁立。
263 【とうがい】、【鍾会】、蜀へ進撃。劉禅を降服させ 蜀滅亡。
264 呉の孫休、没し、【孫皓】即位。
265 司馬昭、55歳で病没し、【司馬炎】が帝位につき、 《晋》を建国。
279 晋、呉征討の軍をおこす。
280 孫皓、晋に降服し呉滅亡。晋が天下を統一!!


やっと天下統一できたと思ったら曹家は司馬懿さんに乗っ取られてその司馬家も跡継ぎ争いで乱世は中々収まらなかったのかなぁ。曹操さんも曹家と夏候家の板挟みで大変だったみたいです(父親は夏候家で後に曹姓を名乗っている)大体官位をお金で買うなんて合理主義の曹操さんからしたら噴飯物だと思うし
異民族っていうのは漢民族以外の蔑称でしょうけど恐らく遊牧民の集まりだと思われます。農耕民族vs遊牧民族的な。ユーラシア大陸中部は乾燥しており作物を育てられる土地は少なく遊牧するしか生きる道は無かったともとれるけど。あとは遊牧で人を養うだけの土地と農耕で養える人の数の差、大陸東部西部にて巨大な国家が成長してってたので大陸中部に押し込められた遊牧民は常に融和か対立かを意識させ続けられてしんどかったんじゃないかなぁ
公孫賛さんについては劉虞殺害の辺りから大分おかしくなって言ってる感じです。袁紹や朝廷の讒言に耳を傾けず、劉虞さんときちんと理解しあって二人で歩んでいけば武の公孫、文の劉虞として名を馳せ袁紹さんの代わりに河北四州を逆に手にしたかもしれません。おのれ沮綬め
【2012/06/11 12:48】 | 外史SS
シノビガミシナリオ「殺人鬼」をやりました
先日、冒険企画局さんのシノビガミを初めてプレイさせて頂きました。

シナリオは最近でたばかりという「殺人鬼」という公式シナリオらしいですが……対立型(PC同士で争うタイプ)だったので比良坂機関とかで情報収集メインのキャラを作ってしまうと使いこなせずに戦いを挑まれて負けまくるパターンしか思い浮かばなかった(各流派が実際シナリオ上どういう動きをするのかが分からなかった)ので素直に鞍馬神流で襲い掛かる火の粉は自分で身を守る不遇の御名方守矢さんぽいキャラにしとこう、と。

ベースになるキャラクターのイメージとしてニンジャスレイヤー(ドーモ。ゲームマスタ=サン)とかFF11(ジラート~プロマシア時代の)忍者(紙兵が切れたら忍術が使えなくなる)とか考えていたんですけれど、御名方守矢と鞍馬神流の組み合わせが色々格好良すぎて(歩月して月影を歩月キャンセル=影法師、夕凪、飛燕で追加ターン、だけどダメージは安い)とかが出来そうだったのであぁ、これはやるっきゃない、と。

月華2難しすぎたけどそれでも時々やってるギャラリー勢でした。まるしかくさんは憧れの方だし。もっと守矢さんは人気でていいはず!月華自体が酷いバランスかもしれないけど残月縛り(っていうか擦り縛り)にしたら割と面白い格ゲーの部類に入ると思うの。コンボゲーでも一撃ゲーにもできるし、両者がそこそこのバランスで両立してるし。きちんとやりこめば絶対面白い良ゲーだとおもうの。コマンドが難しすぎるっていうのはそうだけどさ。(注:守矢さんはAC北斗のトキばりに狂った性能持ちですが使いこなすのにはコマンドが難しすぎるのとナギッの硬直キャンセルで違う技が暴発しまくる、火力が無さ過ぎるせいで理論上はトキばりに凶キャラですが実際は中キャラくらいに位置してます。しかもそこまでやりこんでもやっと他のキャラと対等に戦えるかどうかくらいなので持ちキャラにしてる人は多分ほとんどいないと思う不遇の子)



話がずれちゃった。

で、そんな感じで御名方守矢(鞍馬)をメインに考えててハンドアウト次第で他のキャラにしようかなーと思っておりました。ぶっちゃけPC1的な主人公は苦手で(やりたい人って普通いるじゃん。ハッタリでも俺に任せろ!的な)影を背負った悩ましいキャラで一人ぼそぼそ喋る陰気な感じのキャラになるだろうなーと思っておりました。

OPとして舞台は高校、謎の連続殺人が起きている真っ最中に現れる謎の転校生、そしてこの地に伝わる封じられた鬼。果たして高校生であるPC達はこの異変を解決することができるのだろうか。

いざハンドアウトを見せてもらって。あー恋人が殺されてて敵討ちしたいのね、あれっ確か守矢さん大切な人殺されてそれで楓に恨まれてるんじゃなかったっけ。で、戦い挑まれても何も語らずに自分一人でなんとかしようとしてましたよね。なんとなく主人公っぽくないし影でひっそり事件を解決の方向に進ませてればいいか。うん。じゃあこの人でお願いします。

GM:あ、一応PCは全員同じクラスの高校生とします

惨劇はキャラ紹介の時から始まっていた

名前はー、ランダムで……、苗字なし桔梗さん?……それ絶対通り名だよね。クラスのみんなは桔梗さんって呼んでるけど誰も本名知らない系の男子だよね。まだ、恋人の熊谷さんはまだ死んでないそうだから今は甘酸っぱい登下校とかしてればいいんだろうなー。クラスには知られないように下駄箱の前で待ち合わせして一緒に帰るだけとかそういう青春系の恋愛ごっこで。きっと本名も明かせないし(本名不明とか怪しすぎるでしょうに)本当は血塗られたこの手(シノビ)で彼女を幸せに出来ないからどうしようか葛藤してるんだろうなぁ……

PC1「はじめまして四ッ夜・ユアンです。オカルトマニアの、オカルトにしか興味の無い私立御伽学園からの転校生(女子)です。殺人事件になんて興味はないの!私はオカルトにしか興味がないのよっ!」
PC2「私はエイミ・フリージア、黒魔術に大ハマりしててクラスからドン引きされてるの世界忍者連合(ハグレモノの下位流派)のガチ邪気系女子で、黒いオーラを纏いながらうふふふって笑っています」
PC3「高橋妖狐といいます、愛犬が鉄で出来てるAIBO的なペットに”飼われている”(首輪付き)斜歯忍軍の女子高生ですー。よろしくお願いします(とCVは大塚昭夫で犬が喋ります)」

ちょ、えーっとせんせー。男子というかまともな生徒でキャラクター私だけじゃないっすか。っていうか男子は?男子いるのこのクラスに。
GM:一応ちゃんと共学です。男子は目立たないんでしょうね、きっと。
そりゃこんだけ濃い女子ばっかり集まってたら男子は目立たねーよ。しょうがない、じゃあまともな突っ込みキャラでもするか。

四条「えっと。桔梗です。俺の本名は思い出せません。多分通り名だと思います、桔梗なんて名前っぽくないし、自分の苗字も知らないし。クラスのみんなも先生も桔梗ってだけで通じてるみたいです。あ、性格は根暗で黒髪ロン毛で居合道部に入っています。いや、居合道部ないなら、道場に通ってるのかも。竹刀じゃなくて居合い刀袋の黒いビニールの細長い奴を肩から下げて歩いてるクラスでは無口で目立たない、顔は悪くはないけど性格的に根暗なのでモテない男子。今はクラスの学級委員の熊谷陽子さんと付き合ってまだ一週間くらいしか経っておらず、周りから冷やかされるのが嫌で下駄箱か校門前で待ち合わせて一緒に下校するくらいの仲。俺みたいな怪しい人間と付き合ってくれるなんて、絶対熊谷だけは守りたいと信じて殺人事件が起きている学校に来ている熊谷さんを心配してる感じです」

ちなみにOPの時点で大分どうしよう。この話で私はどういう役割を果たせばいいんだ、と。もの凄くテンパってました。
四ッ夜さんが転校してきてこの学園で起きている怪異は全て私が解いてみせるわっ!的なハッタリかましてくれれば、喜んで情報を流す予定だったのですが、オカルトにしか興味ありません!連続殺人なんてどうでもいいわ、的な感じで物語としての主人公から大幅にズレたロールをしてくださって、エイミさんは机の上に水晶置いてブツブツ呟いてる女の子だし、高橋さんもメカフェチだしで。目的のためなら学校が崩壊しても全然気にしそうにないキャラ(1000万、2000万とか上機嫌で呟くアイムシンカートゥートゥートゥーなお方)だったので、これ、お話のキーになる主人公いないじゃん、と。

しょうがないので私は自分の本名が自分でも分からない非常に怪しい高校生にも関わらず表の使命と裏の使命で葛藤しながら事件を表沙汰にしながら解決の方向に進ませようと思って主人公的な役割をすることに。ぐだぐだのまま学校が潰れて頂上決戦するくらいなら、自分は裏の使命は放棄してこの事件が明らかになって解決して元通り高校生活を送れるようなエンドになればそれでいいや、と、それでクラスでみんなからお前が犯人だな、って問い詰められたら自首する勢いで、でもきちんとどういう状況で事件が起きてるのかだけは知りたいなーって思ってました。誰と誰が犯人で、実際鬼は封印解かれるのがいいのかそんなのは当たり前だけどダメなのか。シナリオ背景だけでもきっちり判明させたいな、と。

悪にも美学があるじゃない。目的の為なら手段を選ばないとか三流のかませ以下の悪役だし、どうせ自分が悪役やるのなら犠牲は必要最小限、で、一般人は巻き込みたくなかったし(ルパンみたいにさ)、それに人狼じゃないんだから悪役が勝つのはやっぱりシナリオとしてどうなのよ、と。ある程度の緊張感は残しつつ、それでも最終的には悪や鬼は成敗されるようなお話がいいなぁ、と。そんなノリでロールを開始しましたのです。
全員のPCの役割をOPで紹介された時点で、もう自分は善人ロールする気満々でした。

元々最初からクライマックスになったら裏切るつもりですらいてミドルフェイズで仲良くしてたので余計に混乱させてしまいました。ほいほい自分の情報とか投げ渡すし、普通に敵だろうなーって人のフェイズにも鞍馬なのに戦闘を仕掛けずにドラマシーンで感情とかとってたのでますます、混乱させちゃったみたいです。すみません。
高橋さんは鉄板で情報を全て把握してかっちり死なないように立ち回ってましたけど四ッ夜さんが少しだけ情報を足りず(このシナリオはPC間の秘密を全て把握してもシナリオが把握できない)、エイミさんに至っては独自路線しか突っ走れなかったので4人の中で一番浮いてました(私に対して感情を結んでくれれば歩み寄ることも出来たのですが、こちらからあからさまに怪しい邪気眼女子に絡むのは一般的な男子クラスメイトとしてお近づきになりそうになかったですし)あぁ、でも居場所だけ突き止めておいてミドルで戦い挑みに行ってもよかったのかなぁ。でもキャラ的に敵か味方かきっちり分かるまでは戦闘を仕掛けたくなかったからなぁ……ぶっちゃけあからさまに怪しすぎて手の出しようが無かったというのが本心でした。逆に味方だったら妨害したら迷惑だよなぁ、と。

で、表だってのフェイズでは私は明確な悪にはなれそうになかったのでほぼ高橋さんと話し合いをして、いざとなったら説得に応じるような素振りはずっとしていて、襲撃シーンはなんとなく襲撃(襲撃しないっていう手もあるのか。でも情報を得る為には襲撃した方がいいんだよね)ミドルの戦闘が一度しか無かったので(しかも悪役の方が負けてた)善人組の余裕勝ちになりそうなのは嫌なので適度な緊張感を与えるつもりで襲撃してました。

秘密を奪う為と恋人の仇という名目で高橋さんに戦闘を申し込んだ時(クライマックスまで一度も戦闘が無いのもアレじゃない)の舞台は私がランダム振って嵐でした。うわぁ、それっぽい。結果返り討ちにあって雨の中、「俺が間違っていたというのか………」なんて言いながら雨の中地面に打ちひしがれている美味しいシーンを得ることができてキャラ的には満足でしたが。で、忠誠を誓わされてくっ、って悔しがりながらでも力ある方に従うキャラになりつつ。クライマックスです。

で、クライマックス。の前にPCの一人が悪役側で鬼の片方の封印が解けちゃったこともあり、エイミさんが黒幕だと自称しだして。勝ち宣言とNPCとシナリオの解説をし出したのですよ。

私は2サイクル目から襲撃の数が合わなくて、悪役が本当は何人いるのか分からなかったのです(エイミさんは黒で鬼の片割れだとしても数が合わない)、もしかしたらNPCの誰かが秘密を上書きする能力もってるのかなぁ、と最後まで誰が善人側なのか分からなくてホントにずーっと悩んでいたので、エイミさんのボス宣言を聞いても、あーそうなのかなーと。でもそれ間違い無くフラグですよねー、なんか嫌な予感するんですけど大丈夫なのかなぁ、とひやひやしておりました。

クライマックスは何処にしますか?って言われて皆さん平地でいいですよー、って当たり障りのない事を言い出してたので、私はやっぱりサイコロでしょう、って振ったら極地(毎ターン継続ダメージ)を出しちゃいました。

GM:あー、これは地獄門の前ですね、封印解かれかかってて片方の扉が半分くらい開きかけてるんじゃないでしょうか?

ってダイスの女神様今回凄いロールの味方ですよね。これはもう、悪は滅びるフラグ満々じゃないですか。

四ッ夜さんがリソース削られていたこともあるのですが、鬼の片方の封印が解けただけだったら悪役PCの使命は達成できてもシナリオのクリアにはならないのですよね。ここら辺をエイミさんが勘違いしていて勝ち宣言してしまったというのもありました。もう片方の鬼が封印が解かれないことがほぼ確定してたので誰かを殺しにくるのならそれをかばって逆に裏切ってやろうかとすら考えていた私(桔梗さん)

で、まぁ死なないだろうと一点ダメージを与えるつもりで先制して1ダメ与えた(影法師+夕凪)らそのあとに続いてラスボス然としたエイミさんが四ッ夜さんにせめて奥義で葬ろう、ってクリティカル攻撃、それまでの襲撃ダメージと合わせてほぼ死亡が確定してしまい、ならば、と死を前提に最後の一撃に戦場の極意と範囲攻撃奥義を発動させて極地から高所に無理矢理舞台を変更させたのです。

そうして起きた悪夢の惨事。

妖魔化してほぼ通常では勝ち目が無いエイミさんが判定に失敗し(高所から落下して1ダメージ)、ファンブル。そして変調は油断。まさしくその通りクライマックス前に思い切り油断してましたし。そして内容は1ダメージを受けて、残り一点に削っておいてからしか妖魔化できない仕組み(だけど妖魔化しちゃえばほぼノーダメになる)だったので高所からの1ダメージでダメージ軽減することもできず容赦無く脱落。

まさしく地獄から天国(高所)への階段を踏み外して死んでいった哀れなエイミさんをみて全員で爆笑してました。うちはてっきりピンチに陥るモノだとおもったから呆気にとられてぽかーんとしてました。え、本当に脱落しちゃうの?どうしよう。高橋さんを庇って裏切る気満々だったのに。
てか、だからフラグ建てちゃいけないっていってるでしょう、とみんなにツッコまれてたし。

もう、そこまでされたら戦い続ける意味無いよなぁ、と大体エイミさんの階段から転げ落ちたインパクトが強すぎてもうこれ以上何かしてもグダグダになるだけの予感だったので刀をおいて「俺はここまで事を荒立てるつもりはなかった。だが俺は封印を解く気は無い。この血塗られた身でも今からでも許して貰えるのだろうか」といって降伏したら

えっ、降伏してくれるの、いいの?的なノリ(愛情を持たれていてこっちは忠誠を誓っていた)であっさり戦闘終了。

ぶっちゃけ倒しきることも可能だったけどそれはお話としてどうよ、と。2対1になりかけて勝ち目は十分にあったんですがもしここで勝っちゃったら学園は確実に崩壊するし、この街一つが滅んでもおかしくは無いし、しかも鬼はPC4と二人が合わさらないといけなくて勝利宣言した挙げ句階段から転げ落ちて転落死するようなお間抜けな妖魔と一緒になるのはキャラ的に死んでも嫌なんだろうな、と。ならもう心入れ替えて善人になるしかないよな。ダイスの女神様も善人ロールしなさいよってお告げを下さってたことですし(善人ロールは全て成功、高橋さんに挑んで一敗中しかも忠誠を誓っちゃってる)

こうして二人は手を取り合って無事学園には平和が戻りましたとさ。

ラストのエンディングに高橋さんはあの連続殺人事件の真相を知っている元々通っていた学生は私達だけだから、この秘密は絶対に守ってこの町を、学園を守ろう、私もあなたも本当はまっとうな人間ではない、けれどお互い不器用な者同士この学園を守っていこう、と階段を7段目をぬかして上っていきながら(四ッ夜さんの概念忍術怪談、魔の13階段で妖魔は足を滑らせて奈落に堕ちるという設定を二人で拾った)学園生活を送るシーンを作ってくれたので

桔梗さんはじゃあ一人恋人の熊谷さんのお墓参りをして「熊谷、お前は守ってやれなかったけれどだけどお前の愛した学園生活は守ると」って改めて誓って桔梗の花を墓前に捧げて一人去っていくエンドをやらかしました。

みんなして主人公ゆーな!でも鞍馬の情キャラで恋人の仇討ちがハンドアウトなら主人公かライバルキャラになるしかないじゃんw

あれだよねー、FF4のカインとか戦隊モノの黒とか紫的なポジションだよね。そのノリでやってました。ギャグキャラになり下がるかと思ったら思いの外イケメンを演じることが出来て自分としては満足でした。周りからは自分がどういうキャラなのか敵なんだけどあからさまに普通すぎて秘密知ってるんだけど物凄く怖かった、と言われてました。てへ。利害無視してロールしてたからなぁ。最初に言ってたことと矛盾しますが、結果論として改心しただけで最初から善人になる予定はありませんでした。キャラクター的に善悪の中間で揺れてる感じが出したくて、悪に誘われてそちらが魅力的ならば悪堕ちへ、善のほうが魅力的ならば善方向へ、と一応指折り数えてどちらへ行こうかなぁとシナリオ中ずっと考えておりました(自分は倒されるのは確定していて、じゃあ悪役的に情報を渡して死ぬのか、善人として情報を流すのかどういうスタンスでシナリオの解決にむかわせようかなぁと)この辺は他のキャラやNPC次第で全然変わるつもりでしたけどまさか本当に真っ当な善人キャラになるとは思いもよりませんでした。秘密が漏れた時点であー吊し上げを食らうだろうなぁ、まぁ仕方ないよねー。って諦めてすらいたんですけど、何故か二人とも牽制しあって話し合おうとしてくるから、じゃあこちらも敵対する理由はないわなぁ、と。

使命的にも鬼さん的にも凄く報われないシナリオでしたけどやっぱり善は勝つ!方がお話としてすっきりするじゃないですか。なのでものすごーく満足出来たセッションでしたが初めてのシノビガミがこんなのでよかったのだろうか。

鞍馬なのに戦闘は1回(敗北)、あとはクライマックスの二回だけ。しかも奥義は未使用という、それ鞍馬剣士として致命的だよなぁ、というなんとも残念なイケメンでございました。ロールは主人公なのに使命的には悪役を演じなきゃいけないけどそれを蹴っ飛ばしてたからなぁ。なんともいやはや。残念な鞍馬さんでした、やっぱりまだシノビガミ自体に慣れてない側面が強くて要練習ですね。秘密システムはやっぱり思っていた以上に難しいですね。お話としてどうすればいいのか、明確な着地点が全く見えない状態からのスタートで収束させなきゃいけないからTRPGに慣れているプレイヤーさんか人狼みたいなミステリに慣れてないと中々思ったようにキャラを動かせず、自分みたいにキャラの性格ありきで考えてしまうPCは非常に難しうございました。こんどは協力型のシナリオを遊んでみたいなー。バトロワ系は多分ダメっぽいです。出来なくはないけれど多分情報を伝えて死んでいくサブNPC的な存在にしかなれないきがする……それも楽しいんだけどさ。

ちなみに私は妖魔の一人(悪役)だったのですがなんとこのシナリオで襲撃も含め誰一人として殺めていませんでした。まさかの不殺です。狙ったわけじゃないから、ホントにどういうことなの……二回目の襲撃後だから3サイクル目の最初に妖魔COするのは非常に有益だと思いました。あー間違った-。くそう。

中盤以降最後までずっとキャラクターの行動指針を決められずに悩んで後手後手になっていた理由として、鬼は二人の妖魔になった、と言われていたのですが襲撃者は3人おり、残り一人が何者なのかが分からなかったのと、NPCに秘密を暴かれた事によるPC使命の上書きが発生する可能性も捨てきれなかったのと、あからさまに小物臭のするNPC君が襲撃にも耐えちゃったことがあって、自分の使命と高橋さんの使命が入れ替わるんじゃないかとか、色んなことをホントに心配しておりました。

今から思うと二ラウンド目に襲撃失敗した時点(この時点で自分の使命はほぼ達成不可能)で妖魔COしてこちらからみんなで物語の解決に向かえば最善かとは思いますが、正直実プレイ時には2ラウンド目の情報量であっぷあっぷして頭の中がこんがらがりまくっておりました。みんなちょっとまって、お願い整理させてー!(心の悲鳴)

あぁー凄くまたプレイしたいー。うーうー。ホントに何処かサークルさんがあればずっとそこに入ってキャンペーンをしたいくらい好きになりそうです。まだ一度もTRPGでキャンペーンってしたことないんですよね。

竜鳴艦さんとことかすっごく楽しそうだし。うー。どこか空いてないかなぁ
【2012/05/21 20:50】 | TRPG
剣が峰日記(2001/1010水、涙のピンポイント誤爆)
冲方丁、旧剣が峰日記より


過去アーカイブ



2001/1010水

喉の痛みもだいぶ引き
だんだん頭が働く
ようになってきた

そのせいか
柳川さんと
小説家の七尾さん
(柳川さんのお姉さんである)

食事をお世話に
なった際


アメリカが
アフガニスタンに
食料を投下する


ということに
ついて
議論になった


議論というか
半ば
賭けのような
ものである


そもそもの発端は
僕が





食料投下つったって
どうせ
パッケージの説明も何もかも
英語で書いた上に
星条旗べたべた貼って
恩着せがましく
落とすんでしょうよ








吠えた


これに対して

七尾さんと
柳川さん



いくらなんでも
そんな馬鹿なことは
しないだろう





返してくる


アメリカだって
日本との戦争や
ベトナム戦争で

さんざん
他国との文化の衝突を
経験してきたわけなんだから


そんな
アフガニスタンの
穏健派を
かえって怒らせて
事態を悪化させるような

相手の国を
馬鹿にしたようなことは
しないでしょう




えー、
そうかなぁ


僕は僕で
自分の経験上

アメリカは
ここで絶対
他の国じゃ
しないような馬鹿を
するって


半ばまだ熱が残ってる
ぼんやりした頭で
主張する


一方
七尾さんなどは

確かに


つぶやき

戦後すぐに
日本に進駐した
米軍の人間が

接収した住居にある
日本庭園を
見て
なんて貧相な庭だと
同情し

善意から

苔むした岩を
ごしごし洗って
ぴかぴかにし


池を囲う岩を真っ平らにして
びかびかに
原色のペンキを塗りたくって


綺麗にしてあげました


実に文明的な庭になったなぁ



とうそぶき

当時の日本人は
その言葉に逆らうことも出来ず

ええ
そうですねぇ


相手に合わせながらも

内心では
(我々は戦争に負けたんだなぁ)
という
屈辱に震えていた


なんて
エピソードが残ってるけど


眉をひそめる
七尾氏


でも
でもさ

さすがに
それから
五十年経ったんだから


それが
善意ではなく

無知ゆえに
相手に屈辱を与える
行為

であることに
気づいてるでしょう



柳川氏も
七尾さんも
うなずき合っている


じゃあ
僕は
アメリカが
信じがたいくらい
相手のことを分かっていない
方に一票



言い

柳川氏と
七尾さんに

えー


顔を
しかめられ
ましたが



今日の新聞
を見て









さすがに





僕でさえ





ここまで
やるとは





思いませんでした




















































なんじゃこりゃぁ




















いけません

ツッコミどころが
多すぎて

何をどう
言って良いやら
一瞬
全く分からなくなりました



予想通り


英語で書いている

星条旗をべたべた付けている

ということですが


まず

なんでそれが
いけないか









アフガニスタンの国内難民が
英語を
読めると思ってる傲慢さが
我慢ならんのだよ




英語が世界的な
共通言語であると言っても



限度があるだろう











よしんば読めたとしても

この
言語道断の
恩着せがましさ



なにが
「アメリカ合衆国からの食料ギフト」か

特に
「ギフト」
という単語

上から下に
与えてやるという
この単語


僕がアフガニスタンの
人間で英語が読めたら
思わず衝動的に
集めて焼きたくなる



そもそも
もう少し
相手に敬意を
表してはどうなのか

まず

パシュトゥー語

ダリ語(ペルシャ語)

イスラム世界の言葉で
書いた上で

英語を載せたいなら
英語を一番下に載せるのが

相手に屈辱を与えない
最低限の
儀礼である

その上でそれが
アメリカからの
供与物であることを示すために
星条旗を入れるなり
アメリカの名を書くなり
すれば良い

更には

「gift」

などと言わずに


イスラムの教義に則って
書いたらどうか


コーランの一節を
引用するなり
あるいは
サウジアラビアや
パキスタンの人間に
文面を考えてもらうなり
したらどうなのか


王が貧者に施す功徳は
この世で最も
徳の低い功徳である

というように
下手に出る余裕はないのか



だいたいにして

調味料や
脱脂粉乳でさえ

イスラムの厳しい戒律から

もしや戒律に反する
食べ物が入っていないかどうかを
恐れる人々なのである





それを
あなた

なんですか

これは














なんだこの
不愉快極まる

能天気さは








厳酷の地で
戒律とともに生きる人々を





馬鹿にするな





つーか、髭



ヒゲですヒゲ


髭を剃ったせいで
不信心として
警官に殴られるほど
髭に宗教的意味が
ある国に向かって

さらさらに
剃った顎を見せて
どうする










更に度し難いのは











誰と誰の握手だ










アメリカ人同士が
自分のやってる
善意に
はしゃいでるだけか









もう




まさしく





アメリカ得意の







ピンポイント誤爆







この
テロだか戦争だか
まるで訳の分からぬ
殺戮行為を招いた

アメリカ自身の戦争責任を

なぜ
議論しないのか

なぜ
認めないのか

この期に及んで
まだアメリカは
勝ちたいのか

この
とっくに
負けている戦いで


何の責任も問えぬ人々に

過酷な苦しみを与えた


その上
更に
度し難い屈辱を与えるのか




だいたい


難民と日々
希望を失わず
歯を食いしばって
活路を見出そうとしている

国連の人間が迷惑するのは
明かである


最前線で
食料を配ってる
ボランティアや国連の人間が

そうした屈辱を受けた
現地の人々の
憎悪の矢面に
立たされたら

いったい
どうするのか


アメリカの食料投下によって
食料配布が
軍事行動の一環として
とらえられ


そんなことは
知ったことではない
飢餓する人々の下に


届く食料も届かなくなったら
どうするのか





そもそも
投下された食料を
手に入れるだけの
体力のある者など


上層の人間か
闇市場の商人か
銃を持って人を脅す事の出来る
者たちだけである


飢えた人間が
聖人君子か何かだと
思っているのか

食料を与えれば
より良いイメージを
爆弾を落としている自分たちに
持ってくれると思っているのか



投下された食料を巡って
屈辱と憎悪と
混乱と独占と
同朋殺しと
抑圧が


加速するばかりである


そのことを
全く理解せぬままの

この
食料投下の有様



なんということか



なんということか



なんということか



僕は決してアメリカが嫌いではない

実際
様々な問題は抱えているが

同時に
最もエネルギーに溢れる
希望に満ちた国であることは
間違いない


そのアメリカのシンボルたる
星条旗を

これ以上

自らの手で
汚すのか


そしてまた
こんな状況下で
日の丸が
揚がるなど

想像するだけで
胸くそが悪くなってくる


戦争において
軍人が万能を発揮した
時代は

もう

終わっているのだ

軍人に出来ること
政治家に出来ることなど

極端に限られている


自分たちが
事態を作り出し
そして解決するという
思いあまった
一部の人間が
導いた
状況によって

あとどれだけの
犠牲者が出るか


NGOの施設への誤爆によって
死んだ四人だけが

尊い犠牲であるかのような
各国の論調も

度し難いこと
限りない


これで
テロを撲滅出来ると
いったい
誰が思えるのか

馬鹿馬鹿しい

実に馬鹿馬鹿しい
【2012/03/22 17:39】 | 剣が峰日記
剣が峰日記(2001/0919水~2001/0922土コピー)
冲方丁、旧剣が峰日記より


過去アーカイブ


2001/0922付記�

ふと
気づいたら

『ウサマ・ビンラーディン(44)が
核爆弾20発を所有している疑いが~』

の記事が
綺麗に消えている

googleにもヒットしない
キャッシュごと
消えている

それが
ガセであったためか
あるいは一部のメディアが
先走った記事を発表したため
にすぎないことを
願う

怖すぎる




2001/0922土付記

先ほど
MSNニュースを何気なく
覗いてみたら


『ウサマ・ビンラーディン(44)が
核爆弾20発を所有している疑いが
強いことが21日、米議会筋の証言で明らかになった。
米国の報復攻撃が「秒読み段階」に入り、
ラディン率いるテロリストグループが22日にも、
生物・化学兵器のみならず小型核爆弾を使って
第2、第3のテロを行い、
「全面核戦争」
という最悪の事態に発展する可能性も出ている』


という文面に
いきなり殴り倒された


つい先日、
柳川氏とも、


そういえば
ここ数年、

ロシアのプーチン大統領は
いきなり
核先制攻撃を許す法案を
通したり、

パキスタンもフランスも
核実験をしたり、

アメリカでも割と
慎重派のはずの
パウエル国務長官が
開戦がどう
核攻撃がどうと口にするし

なんで
今更
核爆弾なんか使いたがるんだ

と話していた矢先である


核爆弾の使用を
政府のトップが
示唆する理由はただ一つ

間接的に
抑止の効果を
求めてのこと
以外に考えられず

それじゃあ
もう
オサマ・ビンラーディンも
あそこら辺の
元ソ連領の国々も
もちろんアラブ諸国も
核を持ってるってことになるよな


柳川氏と二人で
あまり
ぞっとしない思いで
うなずきあうなど
するうちに


アメリカは
絶対に戦争しちゃいけない


というのが
僕の個人的な
了解になった


そこにきて
よもやの
「核爆弾二十発」の
ニュースである

それが事実なら

もはや
冷戦そのものの
ツケとしか
言いようがない

更にいえば
これまで
アラブ諸国・イスラム諸国の
主張を
他ならぬ国連が
ないがしろにしてきた
ツケでもある


これでどこかで
核が爆発したら

個人的には
イスラム原理主義以上に
アメリカや国連そのものを
許せなくなるんじゃないか

そういう思いが
こみ上げてきてならない


これまで
核の抑止を唱えることで
正義を主張してきた国が

その管理もままならず
ましてや
他者が同じくその兵器の所持を
果たした途端に

相手が
撃つ可能性を多分に
残した状態で
見境の無い
武力攻撃を
目論むなど


INFERIOR JUSTICE


言う他ない



国がどうだという
主張が
もはや用をなさない
この戦争を



僕は一個人として
絶対に
支持しない






2001/0922土

腰から首一面に
計十二枚の湿布を
張り替えてもらいつつ

ようやく
そろそろ
柳川氏とも
馬鹿話が出来る程度には
回復したようである



そういえば

アメリカ、作戦名を
変えるらしいですね



湿布を替えて
もらいながら
僕が呟く




ああ、
そういえばね

と、
いわく
「夏休みの工作」
であるところの
湿布の張り替えの
手を止めずに

うなずく
柳川氏





作戦名







インフィニティ
ジャスティス
(無限の正義)








だもんなぁ















どっちが
原理主義だか
分からんわなぁ









ですよねぇ


横たわりながら
うなずく僕


どういう名称に
変えるんだろう


そう訊くと



さぁ~



首を傾げる柳川氏





どっちかっていうと













インフィニティ
ジャイアニズム
(無限にジャイアン)







だろう



あの国は










うわはははは





思わずここ数日ぶりに
大笑いする僕





そうでなきゃ



湿布をハサミで切りながら
呟く
柳川氏








作戦名
チャレンジャー
スピリッツ








てのはどうよ




ははぁ

アメリカらしいなぁ


そう
うなずきつつも



でも
どうしても


チャレンジャー号を
連想するんですが


と返す僕


ううむ
確かになぁ

と唸る柳川氏



なにせ


有人宇宙船を
衆人環視の中で
爆発させる国だし




ねえ


うむ

しみじみとうなずく
柳川氏




そもそも
あの国

第二次大戦中に


離陸した爆撃機を

操縦ミスで
エンパイヤステートビルに
ぶつけたって話だしな







うわっ



さすがに
呆れる僕



どこかの
テロみたいだ


笑えない話しに
眉をひそめ


すぐ頭に
血が上るからなぁ
あの国

なんだか
妙に
うなずけてしまう

そんな頭に血が上ったような状態で
南アジアの山岳地帯なんかを
飛行機で飛べるのかいな


うーん

と首をひねる柳川氏

あれだなぁ
またベトナムや
湾岸戦争みたいに
非戦闘要因で
死傷者が出るんだろうなぁ


それこそもう
本当に

ボルトが一本
抜けてました

みたいな
どうしようもない要因で
死傷者出すんだろうなぁ





まったくねぇ


ぼんやり
返す僕


泣くに泣けないとは
そのことである



あ、


そこでまた
思いついて口にする僕


じゃあ
こんなのはどうだろう













作戦名
マウント・ポジション
(馬乗り)







なんか
圧倒的な
感じがする










いやあ



かぶりを振る
柳川氏



言いたいことは
分かるけど









グレイシー柔術の人たちが
怒るだろう






うーん


と考え込む僕


それじゃあ

平和的な感じで

こういうのはどうだろう









作戦名
マイン・スイーパー
(地雷掃除)








おお




うなずく柳川氏




確かに

ソ連製やらアメリカ製やらの
地雷がえらい数
埋まってるって話だし




そいつを
撤去しに行く
作戦なわけだ





うむ

うむ


うなずく二人



それに




WINDOWSにデフォルトで
入ってるゲームと
同じ名前だし








わははは

わははは






悪のりして
笑う二人








じゃ

これはどうだ


柳川氏が笑って言う











作戦名
ランボー5





怒ってるアフガン












うわあ











シャレになってねぇ









ハリウッドもしばらくは
戦争批判ものや
テロリズムものは
上映も制作も
出来ないんだろうなぁ


何年も企画を
暖めていた人たちの
がっくりした顔が
思い浮かぶようである






じゃぁ

これはどうだ












作戦名
ファイナル
ファンタジー














うおっ















ヤバすぎ
















確かに
アメリカは
戦争に
ファンタジーやら
ロマンスやらを
持ち込むのが
大好きだし

一方で
今回の戦争は
どう考えても
国力を低下させるために
行くようなものであり

まさしく
最後のロマンスを
謳歌すると
言わんばかりの
風潮であるが











やっぱり
シャレになってないなぁ







その後も


作戦名
スケープ・ゴート
だとか


作戦名
モグラ叩き
だとか


作戦名
ワンダー・フォーゲル
だとか




色々と
馬鹿馬鹿しいネタは
出たし


それ以上に
あまりにシャレにならない
ネタも出て


ここでわざわざ
記すこともなく


あまりに
全体として
シャレにしようが
ないということが
判明するばかりである


それにしても


アメリカという国


僕も柳川氏も
好きだし



あの国が
傾いていくのは


困るなぁ

本当


2001/0921金

多少
うなずいたり
かぶりを振ったり
出来る程度には
首が回復する

久々に起き上がって
先日自分が書いた日記などを
眺めたりするが

さもあらん
という感じで
陰々滅々とした
気分だけが
先走って

脈絡も何も
あったものではない


まったく


これでは
笑えないではないか




変なところで
反省する



さておき
インターネットにおける
最大の希望とは

やはり

関心を持つことが
同時に
力を持つことに
なりうる

というところに
あるのではないか


たとえば
かつて
ジャーナリズムや
カメラマンや
テレビ・新聞など
報道の力が
増しに増した頃



ペンは銃よりも強し



という
ジャーナリズムの
名言が
生まれたが


現代では
インターネットが
普及すればするほど





関心を持つことは
銃を持つことに優る




言うことが出来るのではないか



もはや
情報管制など
無きに等しいこの
情報の流通・錯綜


それが
インターネットの
有意義の一面であるが

同時に

それらの
情報に対して
関心を
表明するとき

特に
ジャーナリストのような
職業意識や
文筆の訓練など
まるで必要が無い


これは
考えてみれば
画期的なことではないのか



たとえば

「アメリカの大統領に
戦争を回避するよう
メール・手紙を送ろう」

というような
サイトがあり

例文が用意され

なんなら
そのまま自分の名前だけ
付けて
送信すれば良いのである


ここで考えるべきことは

その


簡単さ


である



そもそも
どことどこが戦争しようが
そんなことに
関わっていられるほど

ヒマではないのだ

このクソ忙しい時に



これが
そもそも
ジャーナリズムが
必要とされる理由である



みんな忙しい

だから
職業として成り立たせる
くらいのことをしないと
関心を求めるもなにも
自分が飢え死にしてしまう

あるいは
職業としての権威がなければ
関心を求めたところで
誰も振り向いてくれない



けれども
インターネットは


ある個人が
意見を表明するとともに

その意見に対する
関心を他人に求め

同じ意見を集約し

あるいは対立する意見を
さんざめかせ

それを
一つの拮抗する力として
振るう


この一連のアクションが
いまだかつてないほど











あっさり出来る








それこそ
仕事の合間に
適当に出来る


学校の
休み時間に
出来る


家でヒマな時に
なんとなく
暇つぶしに出来る


新聞を読みながら
その記事に対して
一人ごとを呟いたら
世界中に
聞こえているような
ものである



そして
たった
それだけの
労力にもかかわらず

やり方次第では

多くの人間に
共感を求めることが出来る



これまでは
一生かけて
誰かがやってくれていたことが

個人が別の仕事を
抱えたまま
特に無理をすることなく
やれてしまう




それが今回のテロ事件で
僕が見た
一番の希望である








僕らはもはや
ただ関心を持つだけで
一つの
力に
なりうる





その功罪もあろうし
その是非もあろう


この力を
いかなる目的において
振るうにせよ


それは
原理原則としての
「善悪」ではもはや
語れないのではないか



たとえば
アメリカが冷戦において
見出した
未熟な一つの思想がある



「悪」は
複数の「悪」が
拮抗することにより
状態としての
「善」になりうる


という思想である


悪意を善意に変える
努力をする一方で

悪意に悪意を拮抗させることで
状態としての善意を
生じさせるという
思想である



ある特定の
「善」の観念によって
平和を求めるのではなく


あらゆる
善悪の観念が
様々な関心のもと
拮抗することで


結果的に
全体が客観的な
理性のもとで
眺められるという
姿勢である



その状態を出現させるには

何より

数とバリエーションが
要求される


特定の
強大な力を持った
権力が全てを
支配するのでは
拮抗は生まれない


それこそ
無数に存在する
人間のそのときどきの
善意も悪意も
全てもろともに
一つの
拮抗した状態を
目指して
表明されるのでなければ
ならない



今までは
個人が何かに関心を持つことに
果てしない労力が
要求されたが



これからは
個人が
そのときどきに
自由に
関心を持つことが

イコール

力を持つことになりうるのである


そしてその力を
全員が互いに拮抗させることにより
状態としての
善を目指すことが出来る


そう言う意味で
僕らは既にして
新しい時代に
一歩入り込んでいる

そして
新しい時代に
入るということは

すなわち

人々が
新たに得た力を
自覚することに
他ならない


そして
自覚された力の
より有意義な
在り方を求めるとき


全ての人が
全ての人なりの
有意義さを
見出せば良いのである



中東での緊張が高まる一方

それが
更に
僕らに新たな力を求めさせる
きっかけに
なってくれることを
願ってやまない次第



2001/0920木

ギックリの痛みと
これまでの疲労に
苛まれながら

陰々滅々と
ネットで
ニュースを見る

どうしても主に
星条旗を掲げる
アメリカ国民やら

在日米軍基地から
爆音を鳴り響かせて
飛び立つ
はた迷惑な
戦闘機やら

ウサマ・ビンラーディンが
核爆弾を所持している
可能性さえあるという
アナリストやら

相変わらず
難儀を極める
日本の改革やらを

寸刻みで
眺めようとしてしまう


最悪の体調と
相まって
なんだか本当に
何もかもが
陰鬱な色を見せるが



ふと



何で俺はこんなに
嫌な気分になってまで
ネットニュースに
かじりついているのか?





脈絡も無く疑念が沸いた


回線を叩ききって
全部忘れて
寝ながらプロットのことでも
考えていれば良いのに


そうしないのは
なぜなのか?


むろん
それは



あまりに関心を呼ぶ
話題が多いからである

という
自明といえば
あまりに自明な思いが
浮かぶが





関心?





この一語に
猛烈に
引っ掛かるものを
感じ




そもそも
なぜ




自分はこんなにも
雑多な
情報に触れられるのか?




湾岸戦争の時などに
比べ
あまりに
膨大かつ詳細かつ
常に複数の視点から
見比べることの出来る
この情報の渦はなんだ?



あらためて
つくづくと
疑問が沸いた



言うまでもなく

それこそが
インターネットの恩恵

呼ぶべきものであろう


だが
それだけで
片づけて良いものなのか?



自分はいったい
何を見ようとしているのか?


アメリカが
世界中の支持を受けていると
表明しながら
その実は
刻一刻と
孤立と先鋭の感を
強めているのを
見ようとしているのか?


実は
タリバン政権に武器と戦術を
与えていたのが
アメリカであることの
矛盾を
見ようとしているのか?


いずれ凶悪化することが
分かり切っていた
タリバン政権を
なぜ
アメリカが助けるのかと
疑念の声を上げ続けてきた
アフガニスタンの人々の
声を聞き

一方では
この期に及んで
国中に星条旗を配り
戦争高揚を果たそうとしている
アメリカの
自業自得の
有様を
見ようとしているのか?


冷戦時代から
大量の戦争と武器と混乱と貧困を
輸出し続けてきた
先進諸国が

こうして
テロリズムという形で
それらの輸出品を
逆輸入し

しっぺ返しを
食らったことを
見ようとしているのか?



また
我々の住む日本では
過去十数年間
ありとあらゆる
物事への予想と関心を
持たなかった結果として
今の状態が
あるという
馬鹿馬鹿しさを
見ようとしているのか?

親が子に関心を持たず
期待ばかりを押しつけるという構図を
家族の間のみならず
全社会に成立させた
この
信じがたい国の有様を
見ようとしているのか?



今同じ時に無数の人々が
それらを見ているように
自分もまたそれらを見ることの
意義は何か?




何かが変わろうと
しているのか?



自分はその
境目にいるのか?



なぜ自分はここで
情報を遮断せず
嫌悪しか感じないニュースに
目を配ろうとしているのか?



そしてなぜ
こんな訳の分からない気持ちを
心身の痛みに耐えてまで
発信しようとしているのか?









この耐えがたい欲求は何か?









そして
これが
本当に
不思議なのであるが














なぜ自分は
希望を抱いていられるのか?












嫌悪の気分にまみれるだけの
この益体もないニュースの波間に













動かしがたい希望を
感じるのは何故か?












自分がこうして
半ば自業自得
半ば世の中の状況による
という
疲労と苦痛に
横たわっている今でさえ













何かに関心を持つことの
喜びを確固として
感じているのは何故か?











この国においては

否応のない
大勢として

何かに対して
誰かに対して
好奇心を持ったり
好奇心を煽ったりすることが
結果的に
暴力と怠惰に結びつく一方

多くの場合
マス・コミュニケーションの権威ある限り
それがまともに取りざたされたことは
かつてなく

同時に

個人が何かに関心を持つことの
意義深さを
意味のない空虚な議論として
子供に押しつけることで
結果的に子供が何かに深く関心を持つ機会を
奪うかたわらで

親である自分が
子供に関心を持つことを
放棄する代わりに
子供以外の対象へ
無尽蔵の好奇心を注ぐことが
新しい親のかたちだと
言わんばかりの

いかんともしがたい
状況にもかかわらず


いや
あるいは

むしろ
それだからこそ






関心を持つということが
かつてない形で

自分の目に見えて
いるような気がするのは

まず間違いなく

ネットという
この
媒体によるものである


どうやら

ニュースの内容がどうと
いうのではなく
この妙な
希望感

それが
何であるのかが
気になって

いつまでも
この媒体に
かじりついている
らしいのである



それが何であるのか

見えそうで…
見えそうな…

うむむ…
うむむ…


2001/0919水

ギックリの
痛みのせいで
集中出来ず
眠れもせず

寝っ転がって
『風の大地』を全巻読んだり
あるいは
ノートパソコンでネットを見たりして
憂さを晴らすが

嫌なニュースばかりが
目について
げんなりし

思わず
痛みをこらえて
日記を打ち
憂さを晴らす


戦術核の
使用を示唆する
ペンタゴン

戦争の意気軒昂たる
一部アメリカ国民

死を恐れぬと吠える
一部の山岳の民族たち

出口の無い悪夢に
いまなお取り残された
難民たち


あのテロを
戦争と呼んだ時点で
アメリカは
負けている





山間の地域に住む
貧しい子供たちに
日本の
お菓子や玩具を
分けようとしたとき



要らない






肉が欲しい
服が欲しい
靴が欲しい






そう言われたことがあって

肉を食い服を着込み
靴を履いている自分を
恥じたことがあるが


そういう
子供たちが

難民となり

暴力に脅え
権力に虐げられ

銃を手にし

信じるものを求め

あの国にいる




アメリカが
何を求めて
あそこに行くにせよ


多くの子供の
父の母の
兄弟の恋人の
心と体を
殺しに行くことに

変わりはない
【2012/03/22 17:33】 | 剣が峰日記
……とある日の午後。就職活動に明け暮れる毎日に嫌気が差して部屋でずっと寝ていたけれど眠くも無くなり、焦りと虚しさだけが残ってしまって、外の空気を吸ってみようと思い切って散歩にでた、そんな昼下がりだった。
あてもなくあちらこちらをゆっくりと歩く。これまでの数年間で落としてしまったものをゆっくりと探すように。この街も気がつけば変わってしまった。私が焦って気づかない間にやっぱり街自身も気づかないのかもしれない。
一つ一つに手間をかけ長く続いていく古きよき時代は無くなって、目新しいモノだけが大量生産で加速度を上げて変化していくその姿がどうしようもなくグロテスクだ。人間も街も。

やるせない気持ちに襲われてため息が出そうになったとき、ふいに周りの空気が変わった。 それまで騒々しい街が一気に大人しくなったのだ。目を上げるとそこはなんとも変な洋館だった。白一色で二階建ての屋敷、といったほうが正しいのかもしれな い。ただどうしようもなくやつれてはいたけれど。それなりな大きさで正面にはご丁寧に鉄の門までかかっていた。周りは木で覆われていてちょっとしたミステ リーなんか起こりそうなそんな雰囲気。この家がこんな住宅街の真ん中にぽつんと建っている事自体ミステリーなのかもしれないけれど。
「あぁ、お客さんですか?」
いつのまにかぼーっと見とれていた私に向かってそんな声がかけられた。
「あんまり早くにこられてもなかなかあけられないので、ちょっとゴメン。」
といった女の人はビニールの買い物袋を両手から片手に持ち替えて門を開けた。
黒ではない濃い茶色の長い髪、服装も薄茶のジャケットにベージュのパンツ。どこかしら現実味を帯びていないその姿。この人は不思議な人だ。正にこの館にふさわしい住人だと一人納得してしまった。
「入らないの?」
しげしげと女の人を見ていたので咄嗟には答えられなかった。
「あの、ここって、なんなんですか?」
「幻像館。本屋と雑貨屋のあいのこみたいなモノ。ほら、そこに看板あるでしょ?」
<幻像館、子供ごろの夢、あなたの大切な思い出を幻像いたします>
最初の印象は馬鹿げている、だ。大体昼下がりまで店をあけないで一体どういうつもりなのだろう。
「いえ、あの私オカルトとか全く興味ありませんので。」
あわてて否定する。怪しい壷とか売りつけられたらどうしよう。
「壷なんか売らないわよ。エセ魔術でもオカルトでもなんでもない。まぁ、いいわ。興味ないなら帰りなさい。」
女の人はちょっと怒った顔になりさっさと家、というか気づかなかったが、その入り口は本当に雑貨屋のたたずまいの中へ入っていった。
ぽつんと一人、その白い洋館の入り口からみる店からは不思議に生き生きとした感じが伝わってきた。さっき見ていたときはただのさびれたボロ屋敷にしか見えないのに。

「……っあーっ!」
私は手元のキーボードを叩き今まで書いた文字列を全て消す。キーボードの下。木目調のテーブルに映し出された四百字詰めの原稿用紙の中の文字が全て消え、白紙を映す白と黒の枠線だけが表示される。
ひえきった生ぬるい煎茶を飲み干す。風味だけで全く味のない人工“風味料“香辛料がふんだんに込められた水だ。TEA、茶というものは苦みや様々な香り、そういうものを丁寧にゆっくりと焙煎しないと完成しない。人工促成でも冷凍乾燥でもなんでもいいが茶は、木を剪定し、それを焙煎して初めて香りが内側から漂い出してくるものだ。後付けのフレーバー(香水)で付け加えられる風味を楽しむものでは決して無い。こんな物しか飲めなくなってしまった世界に悪態をつきつつ、一向に進まない原稿を呪う。
私は宇佐見川蓮子という名で執筆活動をしている売れない三流小説作家だ。デビューで新人賞を取った物の次作が書けずにスランプに陥って早三年。もうそろそろ読者からは忘れ去られた過去の作家として記憶の中に埋没している頃なんじゃなかろうか。
はぁっ、今日も編集者の担当さんと打ち合わせだ。全く持って気が進まない。人混みも街の喧噪も。何もかも。


「斬っ!」
「壁!」
「石切!」
「なんの、防刃!飛っ!」
「真空刃っ!」
「防刃の前には効かぬわっ!食らえい、逆落とし!」
「っ!逆凪」
「む!言霊が散った?」
「紡ぎは失敗よ。造語だけどね」
「偽語ごときに真語が破れるものか、踏み付け!」
「ならばその身体ごと、踏み外せっ!」
大男の体がビルの上から飛び降りて地面にめり込む。が途中でバランスを崩し少女にはかすりすらしない。その隙に少女は言葉を組み上げる。
「緊縛、捕縛、束縛、拘束、縛鎖の鎖よ、その巨体地面に縛りつけろっ」
無数の糸が少女の周りから一直線に伸び男の身体を地面に引き倒して縛り付ける。
「投了ね」
【2012/03/22 11:25】 | 東方二次創作
祭幽鬼(仮)
こ*物語*最遊記を元*し*東方projectの二*作*です
女*向*かもし***ん。よ*注*し*お読み*さ*


窓の無い小部屋に薬莢が散らばって金属音を立てる。


「派手にやるネぇ、大僧正サマ」
「だらだら長い口上聞かされるほど暇じゃねぇんだよ。ったく胸糞わりぃ」
「まあまあ。よかったじゃないですかー。ちゃんと一応は警告してくださいましたし。僕らが出ても驚く人は減ると思いますよ」
「なにー聖、もう終わったのー?」
「えぇ、きちんと聖が始末つけてくれましたよ、でもナズはお掃除が終わるまで入るのやめときましょうね」
「星のけちんぼ、嫌味石頭……」
「聖、村沙、私は夕飯の買出しに行ってきますね」
「えっ!星、僕もいくーっ!あんまん月餅大福落雁」
「また食べ過ぎるとお腹壊しますよ」

「……最近多いよな、この手の刺客。きっとアレじゃねぇの?白蓮サマに惚れた男が必死こいて嫁に迎えようとしてるとか」
「それをいうならテメェだろ。このエロ幽霊。ケツ振って歩いて嫉妬された女に蹴飛ばされろ」
「んだとこの破戒僧、アタシの美男収集癖は崇高な使命なんだよ、てめぇの自惚れと違ってな」
「上等だ」

「聖、村沙ただいま帰りましたよー。部屋の片付けは済みましたか?って気のせいでしょうか。弾痕が増えてるような気がするんですけど」
「色狂いの馬鹿幽霊に教えを説いてやっただけだ」
「あぁ、いつものあれですか。でもあんまり部屋を荒らさないでくれると助かるんですけどね」

「そういえば聖、やはり里でも気配を感じました。数も霊力も低いのですけど、確実に僕らを狙ってますね。何か恨みでもかったんですか?」
「しらねぇよ」
「そうですか、中々ままならないものですねー。こちらの世界も」

―これだけ愛しているのになんで君は振り向いてくれないんだ!―

―俊芿様に対してあんな無礼な物言いをするなんて、あれでは育たないでしょうね―

―泣くな、いい加減黙れ、お前の声が響くんだよ。助けてって毎晩な―

―守りきれなかった、誰も助けてくれなかった。教えてすらくれなかった。仲間だとずっと信じていたのに―
【2012/03/16 02:49】 | 東方二次創作
まよキンオンセ「第三路地裏王朝の危機!?」リプレイ2
裏門から出て、正門に回って来ると入り口にはだらしなく鎖帷子を着た門番達二人だらだらと喋りながら地面に座り込んでいた。
何よ…あれ……この国を守る衛兵、よね。どこかの盗賊団でも殴り込みに来ているのかしら。
私の視線を感じたのか片方の男が立ち上がり下卑た目で見下しながら
「おい嬢ちゃん、ここ通るつもりかい?なら通行料を」
「1000G払えって言いたいんでしょう?生憎だけど私はこの国の王様か大臣様に用事があるの。取り次いで貰えないかしら?」
「へっ、あの女狂い共に会いたいとはお嬢ちゃん、頭いかれてるんじゃねぇのか?」
「どうせなら俺達が優しくエスコートしてやるぜ」
馴れ馴れしく肩を掴もうとしてくる酒臭い衛兵の腹を槍の柄の方で突き飛ばす。
「生憎その手のナンパはお断りしているの、あんまり私を怒らせる前にさっさとそこをどいて通らせてちょうだい」
油断しきっていたのか突き飛ばされた衝撃で壁にしこたま打ち付けられて目を回している衛兵と唖然としている衛兵を尻目に私は第三路地裏王朝の門をくぐり抜けた。
「ここが……国……?」
門を抜けた先はどうひいき目にみてもあばら屋、掘っ立て小屋程度の小屋が数軒建っているだけの村程度の規模の建造物が目に入る。
正門からは城まで目抜き通りが走っていて露天商が軒先を並べて呼び込みをしていたり、活気があるのが故郷では当たり前の風景だっただけに、さすがに首を傾げたくなる。これでどうやって国が成り立っているのよ。
幸い城らしき建造物は一番大きな屋敷だろうからすぐに分かったのだけれど、道は細い路地裏の道しか無い。最悪、何に襲われてもいいように緊張しながら目的の屋敷へと歩いて行く。
浮浪者崩れに絡まれること数回、なんとか無事にお屋敷の前まで来きたものの肝心の屋敷には門番や呼び鈴その他諸々が一切存在していなかった。
とりあえず申し訳程度にノックはしてみたものの返事は無い。
仕方が無いので扉をひねると鍵はかかっていなかった。何なのよ、もう。
少しだけ扉を開けて中の様子を伺ってみる。もうやってることは盗賊紛いだけどしょうがない。下手したらずっと待ちぼうけくらって日が落ちる可能性だってあるし。さすがにこんなに治安の悪いところで一晩あかすくらいならあの大工さんの家に泊めてもらったほうがずっとマシよ。
「失礼します……どなたかー、いらっしゃいませんでしょうか?」
扉を開けて一歩踏み出してみたものの人の気配は全く無い。
このまま見つかれば流石に不法侵入で不敬罪で捕まえられてもおかしくないけれど、さりとて他に代案は無し。困ったなぁ。
完璧に当初の予定と全然違う展開に扉の前でうんうん唸っていると
「お疲れ様です」
と背後から声をかけられた。
「はい?」
割と真面目そうな青年が長銃を小脇に抱えながら紙の束を私に差し出してくる
「こちらが民からの陳情書、あとは税金の徴収書と新しく越してきた住民の戸籍謄本になります。どうぞお受け取り下さい、では私はこれで」
「ち、ちょっと待って、私はまだ今日王国に来たばかりで何も分からないのだけれど」
そもそもそんな重要な書類どうして初対面の人間に渡すのよ。
「これは失礼いたしました。私はこの国の治安を守っている衛士のマハラジャと申します。どうぞお見知りおきを」
とてもこの国の人間とは思えない格式張った拝礼を私に向けてくる。
「私は此度大臣からの頼みにより王政ローマ帝国から来た女官長のオルガノと申します」
ローマ式の柔らかな返礼をし、気になっていたことを尋ねる。
「マハラジャ様、少しお尋ねしてもよろしいでしょうか?」
「勿論でございますともオルガノ女長官様」
「とりあえず、その女官長やら様付けは禁止として、この建物は一応国の中枢である王宮で間違いないのでしょうか?」
「はっ、その通りであります。ここは謁見の間と呼ばれており民の陳情を聞いたりする部屋でございます。通称未発見の間とも呼ばれておりますが」
「ここには国王様や大臣様、騎士団長さんはいらっしゃらないのでしょうか?鍵もかけずに外に衛兵の一人も置かないなんていくらなんでも不自然すぎるわよ」
「残念ながら、オルガノ様我が国の国王と大臣は目下神殿にいる新任の祭司の女の子に夢中で政務どころでは無いのです。更に、大臣の弟である諜報官までもが護衛といって大臣の後を追う始末で。内政官なんて存在していませんし。下手をしたら深夜遅くまでこの場が無人の時だってありますよ」
暗君と無能宰相の組み合わせなの?なんにせよここに住んでいる人間のことを全く考えない方が国のトップって訳。
「更に、騎士団はこの国にはおらず、目下私と部下2名で巡回し、なんとか王国の治安を維持している状態なのでとても王宮に人を回す余裕などありません」
「目眩がするほどとっても素敵な王国ね、ここって」
にっこり笑って気になっていたことを告げる
「だけど、この国には50人以上の住人がいるわよね。彼らに仕事を与えればいいじゃない」
「毎日酒浸りで有り金全部を娼館に注ぎ込むような輩に国政が勤まりますか」
……嫌な予感がするのだけれどもあえて尋ねる
「もしかしてこの国が昼間っから全然人気が無く閑散としている理由って……」
「はい、ご明察の通り酔い潰れて路地裏で寝ているか、女を買っているか、酒を飲んでいるか、乱闘騒ぎを起こしているかのどれかですね」
爽やかに言い切ったわね、この衛兵。
「じゃあ、人手不足っていうのはその……」
「えぇ、たまに素面に戻ったとしても夜盗崩れみたいな連中です。まず読み書きから教えないといけないと思いますよ」
酷い、あんまりだ。本当に色々、神やら国王やらさっきの門番やらを恨みのリストに入れてこんなことになった我が身を呪った。間違いなく恨みリストの最上位は元凶である私の故郷の大臣だけど。
「そろそろ私はまた巡回に戻りたいと思います。色々大変でしょうけれどもがんばって下さい、オルガノ女官長様」
そういって敬礼していたマハラジャは素早く私の手元に書類をねじ込み部下とともに見回りに出て行った。
「まさか、王宮には簡単に入れるようにはなっているとは聞いていたけれど。こんなことになっているなんて、ね」
緊張していたせいか旅疲れの疲労と色々な前口上が頭からすっぽ抜けて、へなへなと謁見の間にある長卓の隅っこの椅子にもたれかかり持っていた荷物をその場に下ろす。
しばらく放心していたけれど、ひとしきりの悪態を脳裏で呟いてから立ち上がる。
書類を渡されて仕事をしないんじゃ宮廷の一員としては話にならないわね。
なるべく無能といってあしらわれない程度に納めるべきだろうと気を配りながら仕事の順序を考える。有能過ぎてこの国の大臣を差し置いてしまうのも非常によろしくない。
とりあえず、床に散らばった荷物を纏めて背負い機密であろう書類は手に抱えたまま自分の荷物を保管できそうなスペースもとい安全に眠れる空間を探して屋敷を散策してみようっと。このままじゃ本当にいつか身の危険に晒されそうだし。
謁見の間からは左右に廊下が延びており右手側の部屋は4つ。頻繁に使われている形跡が残っていた…というかドアが半開きになったままシーツの端がはみ出している男物の高そうな衣類が散らばっている部屋とか見たくも無かったわ。女中、はいないだろうし。執事か誰か一人くらいはつけて貰えないと私、いつか過労で倒れるわよ。あとの部屋は鍵がかかっていたりして中を覗くことはできなかったけれど、きちんと使われている形跡はあるし、4部屋あるってことは3人で一部屋は倉庫か金庫かがありそうな重々しい感じだったから人数は足りているわね。
左手側の廊下に入るとそこは埃がうっすらと積もっておりあまり使用されてはいなさそうであった。
6つの部屋のうち端一つを開けようとすると一人の老婆と鉢合わせしそうになった。
「…き、客…茶…」
身なりは質素で骨張っており、もう70は過ぎているであろう腰が曲がっており、私に指す指が震えている老婆に向かって荷物を下ろして一礼する。
「急に驚かせてしまい失礼いたしました。私は先程王政ローマ帝国から第三路地裏王朝の従者として働かせていただくことになりましたオルガノと申します」
老婆は頷いて何か喋ろうとするが言葉にならない。
「公用語が得意で無いのでしたら無理に喋ろうとせずジェスチャーで結構ですよ。ちなみに、ずっとこのお部屋に住んでおられるのでしょうか?」
私が尋ねるとゆっくりと頷き、私が入ろうとした部屋を指さす。
「ということはお婆様はこの国の女中さんなのでしょうか?」
今度は首を横に振る。
失礼にならない程度にはいかいいえで答えられる質問を繰り返した結果、彼女は元々この屋敷に住んでいたらしい。生まれついての重度の吃音を持っているらしく、この館で沢山の使用人に世話をされて育った裕福な家の娘だったらしい。何かの拍子にその家が没落し借金まみれになったところで家族や使用人は行方不明、後には喋れない娘が一人残された、という話が大体の流れで、その屋敷ごと周りの土地をひっくるめて第三路地裏王朝に売り払ったのがハグルマ帝国というのが現在までに至る過程の推察だ。恐らくハグルマの債権回収班は屋敷を潰すのを渋ったに違いない。この領土に一つだけ厳めしい作りの建物がある理由も納得がいくし。
いつの晩にか使用人がいなくなってしまったことに気づいた彼女はなんとか井戸水汲み上げと食料庫にあった乾物を少しずつ食いつないで生き延び、今の王国に支配されてからは住人のいない間を見計らって食料庫へ入りベーコンやチーズを掠め取って生活しているらしい。誰かに出会ったとしても女中の真似事をしてなんとか誤魔化していた、と。
「だから、最初に出会ったときにお茶、って尋ねた訳ね」
私の言葉に老婆は頷く。
あぁ、神様。本当にこの国の人間全てが野盗の群れじゃない。
マハラジャさんが即座に去っていったのは本当に書類整理なんてしている暇がないからだったのかもしれない。一分一秒単位で滅びの道が見えているわよ、この国。
「えぇい、まったくもう!この国ときたらどこまでも盗人共の集まりなんだから」
思わず怒鳴って足を踏みならすとお婆さんは腰を抜かして私の前に尻餅をついて必死に部屋の隅に隠れようとする。
「あぁ、お婆さんのことを言ってるんじゃ無い、訳でも無いわね……」
必死に頭を下げて涙を流されておびえられても私が困る。いつから私は断罪官になったんですか。
「怯えなくとも私が独断で王や大臣の裁可を待たずに私刑を下すことはありませんよ。ただの侍女官にそんな権限はありません。でも、助言くらいならしてあげられますよ。聞きたいですか?」
その言葉に反射的に頷く老婆。
「あんまり簡単に人の言うことを信用しちゃうのもなんですけれども、とりあえずは私が掃除、洗濯、料理の基礎くらいは教えられます。その手で自分から侍女として働くのなら私が大臣に正式な侍女として認められるよう何とか話を通してみます、この話を聞かなかったことにして部屋に塞ぎ込むのも良し、どちらの人生を選ぶか、今この場で選びなさい。もし侍女として働きたいのなら私の後をついてきなさい。閉じこもりたいのなら引き留めはしません。私はやらなければいけないことが沢山あるのです」
老婆は少し悩んだあとおずおずと地面を伝って私の服の袖を引っ張る。
なんか袖を引っ張られまくる運の悪い尚書官さんのお話を聞いたことがある気がするけどここまで荒唐無稽なお話じゃあなかったような気がするなぁ。
うっかりぼーっとしてしまったのか、お婆さんは心配そうに顔を覗き込んでくる。
「あぁ、もう!とりあえず浴場はどこにあるの?、さっさと薪をくべて火を沸かすから案内しなさい」
私も国を出てから蒸風呂に入らなかったせいで汗で髪の毛がばらついてきて気持ち悪い。ここいらできっちり見綺麗にはしないと色々拙いわよねぇ。
お婆さんは流石にずっと住んでいる家だけあって自分の使っていた浴室、自室の隣の扉を指さして開き、薪の置いてある離れに案内してくれた。ちょうど屋敷の裏手になり井戸もここにあるからばれにくいとは思うんだけど。まさかずっと隠れ住んでいるだなんて。それなんて生き地獄よ。
お婆さんに井戸水を汲み上げさせている間に私は薪を使えそうな分取ってくる。二束くらいあれば料理に使える分も残るでしょう。足りなければ取りに行かせればいいし。
何事も経験です、ってね。
さっさと老婆の自室に向かい散らかった部屋を半分くらい掃除してある程度見られる所まで片付けてから老婆の汲み上げてきた水でまず浴場を洗わせる。その隙に先程の部屋に戻り預けられていた書類に目を通す。
えーっと。税金と治安維持への懸案事項っていきなり一枚目から最重要案件じゃない。
租税の一律値上げにより失業者は更に高まり、国民の半数以上が職にあぶれている、とのことらしい。更には強盗、スリ、放火等の犯罪が絶えず、商店を建てても翌日には店ごと強奪する、または解体して資材ごと売り払われる盗難事件がよく起こり、出資援助資金と保険料だけが国家予算から出て行くだけだと書かれている。
……読んでて頭が痛くなってきたわ。っていうかこの国に商店を開くような猛者がいるのねぇ。って一瞬喜びかけて何かに気づく。店ごと強奪、って名義が変わっただけじゃないの?そりゃこんなに治安の悪いところなら出来なくも無いだろうけれど、間違いなく中抜き申請してるでしょうね。適当に代理の人間立てて盗みにあったってお互いに証言させればいいだけだし。普通の町なら考えもつかないでしょうけどこの国ならあり得る。なんせ恐らく半数以上、25人以上の人間が野盗か浮浪者な時点でまず疑うべきでしょうし。今日中にマハラジャとっつかまえて今後の指針を指示しないと、これじゃ借金増えるばっかりよ。
次の書類も税金関係ね。徴税関係らしいけど。
徴税官からの陳情ね。ってこれマハラジャさんの陳情じゃない。租税の急激な上昇もあって徴税率がもの凄く悪化しており、私だけではとても対処しきれない為人員を増やしてほしいとのことですか。部下含めて少なくとも三人はいるわけだけど分散して効率よく行動させたら間違いなく袋だたきに遭いそうよね、この国じゃあ。とりあえず後回しにして次ぎ、次。陳情書ではなく出資報告書か租税表を見たかったんだけど……あった。
ふぅん。ま、この国じゃ一番の稼ぎどころは娼館よねぇ。神殿もか。
ってよく見ると法人税で神殿が丸々免除されてるじゃん。誰よこの馬鹿げた政策作ったの。そりゃ国家予算はなくなるはずよ。だってたしかこの国にある程度以上の規模で作られている物っていったら娼館と神殿だけでしょう。その二大産業の一つから税金を丸々免除ってどういう了見よ。って言いそうになってからはたと気づく。よくある宗教のパターンじゃない。偶像作って王や大臣を魅了してから国庫を掠めるって手。こんなの私にどうしろっていうのよ。何教かは多分ローマの大臣様からもらった書類に全部詳細は載っているはずだけど、ここまでは予想していなかったわよ。あとで調べ直さないとね。
いずれにせよ、今神殿に同じ税をかけるのは非常に拙い。間違いなく私を敵と見なすだろうし。少なくとも租税の半分以下程度に抑えないと何されるかわかったもんじゃないわ。なんとか数%でもいいから税金の流れる道をつけておかないとこのままじゃ神殿がどんどん力をつけるわよ。国の重鎮が二人も引っこ抜かれるほどの宗教なら国教扱いされても驚かないし。って国教以外の何者でもないじゃない。これじゃ逆に援助してそうだけど、あぁやっぱりあった。年単位で祭事関係の資金を援助してるわ。これは国が安定するまで相当に絞ってやらないと拙いわね。貰うどころかあげてどうするのよ。
他は露天に近い形か小さな食料品屋くらい、だと思うけれど本当にあるのかどうかは不明。心配になってきたけど、この辺はあとで全部纏めてマハラジャにでも聞かないと私じゃ大まかな地図しかないから分からないわ。路地裏って名前の国だけあって表通りが一つもないんですもん、この国。迷ったら即身ぐるみはがされそう。まぁ治安と失業税金関係は、強制収容所とか建てて無理矢理働かせてもいいかもしれないわね。見せしめ程度の効果しか無いだろうけれど。

って袖を引っ張られて振り返ると、申し訳なさそうに老婆が床に縮こまって浴室を指さしている。
「そう、ね……ちゃんと一人で頑張ったのだから先に入ってていいわよ」
というと老婆は頑として首を横に振る
「……上……」
あぁ、そうかこのお婆さん元は貴族の生まれだもんね。かなり強引だったけど私が侍女としては最高位だから順番は私が最初じゃないと気が収まらないのね。ホント貴族って面倒くさいなぁ……。でもこの辺は生まれと育ちが違いすぎるから多分話しても理解してもらえないんだろうなぁ。私は別にお風呂に入って気持ちよければそれでいいんだけどね。ま、生まれついての庶民根性って奴ですよ。
「わかったわ、最初に入るのは私でいいし、勝手に机を使ってしまってごめんなさいね」
無論私物だったろうが化粧台じゃなかったし許してほしいなあ。流石に目を離す訳にいかなかったのだよ。火事でも起こされたらそれこそ私の失態だ。
「じゃあ先に入らせて貰うけど、そこの卓上に置かれている物と私の物に触れないでもらえると助かるわ」
一応念を押して服を脱いでさっさと身体を洗い15分もかからずに出る。そういや薪は一束残っているし、まぁいいんじゃないかしら。節約術は私より上手かったりして。
下着の着替えしか無いからそのままで出る。着ていた女官服でもいいんだけどあれ着づらいからやなんだよなぁ……着回しすぎて一度洗いたいし。
あまりに早いのかびっくりした目でこちらを見るとお婆さんはしきりに首を横に振って箪笥から衣装を取り出そうとする。あぁーだからってウェディングドレスとかイブニングドレスの類はやめなさい、何考えてるの。
「このまんまじゃはしたないのは分かるけど、そうね貴女の使用人さん達の部屋ってわかるかしら?」
それなら、と言わんばかりに違う衣装箱から使用人さん達の服を数点取り出してきた。
なんでこの部屋にそれがあるのかはもう突っ込まないけれど。
「埃被ってたりしないのね、まぁこれでいいわ」
一番目立たなさそうな綿の生成りのエプロンドレスを選ぶと、ふるふると首を振られる。
立場的に似つかわしくない、とのことらしい。知ったことか。私は下っ端女中時代のほうが長いんですよ。袖のあるゆったりとした服なんて着たことないんだから面倒くさいんだってば。さっきまで着てた服も含めてね。
断固として私の前から動かないので少し考えて、こう伝えた
「私の着ていた服を貴女の入浴ついでに洗ってくれればそれでいいわよ、この服は乾くまでの部屋着ってことにしておくから。私はこのままの格好では部屋からでない、それでいい?」
しばらく悩んで心配そうにこちらを見て、決心したかのように私の服をうやうやしく預かって浴室へと入っていく。
ま、出ないってだけで誰かが来客したらこっちに来て貰うだけなんだけどね。マハラジャさんは今日はもうこないのかしら。わざとらしく扉を開け放っておこうっと。まさかあの半開きの部屋は誰かが謁見の間に来た時用なのかも。ある意味とても合理的ではあるのだけれども馬鹿馬鹿しい子供だましじゃない。やってる私もそうだけど。悲しくなりながらまた書類に目を走らせはじめる。
屋敷はもう昼をすぎようかとしていた。(要到着時刻変更)

オルガノさんの受難は続く。果たして迷宮フェイズに辿り着けるんだろうか。
主人公、従者オルガノ(商人/武人)
【2012/03/12 09:49】 | TRPG
まよキンオンセ「第三路地裏王朝の危機!?」リプレイ1
「私に他国に行って情報を得て来いですって?」
素っ頓狂な私の声が女中見習いとしては不釣合いな豪華な宰相の貴賓室に響き渡る。何故かもてなされる側として。
「うむ、我らが王政ローマ帝国は中々に栄えている都市だとは思うが、我らが王は更なる発展を望んでいるのだよ」
「でしたら普通に領土をハグルマ帝国辺りから買えば良いのでは…」
「ほう……ハグルマ帝国を知っているのか」
「うげ、しまった……」
後悔しても後の祭り、召使として大臣様に初日のお目通りの挨拶をしに来ただけなのに何がどうしてこんなことに……。
「まぁ、知的なお主は知っているのかも知らぬが、私は一応ローマの大臣であり、実質的な金銭面は全て私の管理下にあるのだよ」
知りませんってば。そんなに偉い方だったら私は仮病使ってでも今日の出城は拒否したわ。
「で、だ。シエラ、民が増えすぎて領土が足りなくなりそうな場合、一番予算の掛からない効率的な方法は何だと思うね?」
「一介の女中見習いにはそんな方法は知りたくも無いのですが……もしかしてどこかと戦争して領土を奪うのでしょうか?」
「その通り」
「で、ですが、戦争というものはいたずらに民と物資を消耗するだけで大局的にはむしろ損をするのでは……」
「……たかが女中が政治論を語るとは、やはり私の目には狂いは無かったようだ」
あっちゃー、やっちまった。だってねー、戦争なんてやっぱり庶民の私にはできればやっては欲しくないというか。税率が上がったり今日食べるものにも苦労したりするのは嫌ですもん。
「大丈夫だ、ここから東に4日ほど歩いたところに最近小さな国ができたらしいのだよ。といってもまだほとんど何も無い村のような国らしいと密偵からの報告は上がっている」
えーっとつまりそこの国を何とかして傘下に収めれば国家予算も使わずに自国の領土が手に入る、と。そういうワケですか。
「大体君が考えているのと差異はないと思うがね、もう既に密偵と私達ローマ軍が駐屯できるかも知れない領土を私が例の村名義での予算でハグルマ帝国に申請しておいた。君が村に着くころには、わが国側に領土が拡張できている筈では無いかね」
さらっと何この怖い事言ってるんですか。
「え、えぇと大臣様、一つよろしいでしょうか?その例の村?とは国交を結んでいるのですか?」
「いいや、そこに割くほどの価値も時間も惜しい」
「で、ではどうやって村に援助をしたのでしょうか?」
「私は我がローマ帝国の予算で敵国の領土を拡張してやるほど慈悲深い人間に見えるかね、コレだよ、シエラ」
大臣の懐からすっと出された一枚の純銀製のカード。鳥のレリーフや様々な紋章が彫られていて見るからに高そうなのですが、何故か大臣の名前とオルガノという名前が彫られているのは目の間違いでしょうか……。それを不思議そうに眺めていると
「これは予算を前借できる魔法のカードらしくてな、ちなみにハグルマ帝国と契約したときには私は例の国の大臣ということで署名をして、私の直属の従者が使用したということにしておいてある、その名前は持ち主の証だ。大事に扱えよ、シエラもといオルガノ君」
無造作に純銀制のカードと書類を机に置かれて、受け取るように促される。それでいいんですか、ハグルマ帝国さん……。あぁお金さえ手に入れば何処の国だろうと問題は無いのか……。しかもあっさり名前まで偽名ですか。
「で、ですが大臣様、私は生まれながらに何処か優れている点など無く召使としてもそそっかしくて怒られるくらいで至って平凡な一般市民なのですけれども!そんな街の外なんて出られませんし、いきなり何の紹介も無しにメイド長をやると言っても向こうの国から突っ返されるのがオチだというか、その……無理ですよー」
このまま大臣のペースにずるずると引っ張られるのだけは勘弁だ。精一杯の抵抗を試みてみる。私はただ普通に平凡な人生を歩みたいだけなのだし。なんかいきなり大任を任されるのなんて失敗したときの責任が怖い。
「分かっておる。民を宮廷の一員にさせることができる即製宮廷育成装置という物もついでに買っていてな、少し優秀な逸材クラスの民であれば一日で誰でも宮廷クラスの人間になれるそうだ、まぁこちらは試作品ということで大分値切らせてもらったがな」
全くもって我が大臣様は抜かりないっていうか、もうそれ明らかに騎士団長さんとか変わりの効かない補充人員を一般人から引き抜いて来ようとしてますよねー。消耗戦するつもり満々ですか。
論破されて見る影も無くげんなりしている私を見て、パチンと指を鳴らす大臣。音も無くメイド長さんと執事長さんが現れて。
「例の準備を頼む、この娘でよさそうだ、まぁ逸材レベルの才覚はありそうだ」
「だ、大臣様、ま、まだ、受けるとは言っていません。最悪、その装置が成功して私が寝返ったらどうするつもりですか!」
私の最後の反抗に、ニタリと爬虫類系の笑みを浮かべた大臣様は一言とどめともいえる一撃を仰いました。
「お主にはリィという病弱な弟が居たような覚えがあるのだが、シエラ?薬が買える金を稼ぎに女中見習いとして雇われに来たと報告を受けているのだが」
あぁ、敵国の情報まで筒抜けですもんねーそりゃ城に仕える人間なんてすぐに人脈を洗えるのかなぁ……。この大臣様には多分何を言っても勝てない気がします、全部お見通しですか。
完全に何もいえなくなっている私をがっちりと捕まえてメイド長さんと執事長さんは私をずるずる貴賓室から更に奥の大臣様の私室に引きずってそのまま棺桶のような棺に入れられる。
「大臣様、この娘の設定は如何いたしましょうか?」
「そう……だな……騎士も神官もありきたりだし国王としても流石に不審がられる、か。……む下の欄に上級職も選べるのか、丁度いい暗殺者で設定しておけ」
「ですが大臣、上級職の成功率は不明と説明書には載っておりますが……」
「構わん、どうせ失敗したらそれまでよ。もし成功したらそのまま国王の首でも取ってきて貰えれば一番ロスが少ないと思わないかね」
脳裏にそんな声が聞こえた気がした。

「おはよう、気分はどうかね、新人宮廷のオルガノさんとやら」
まだ半分寝惚けている頭で身を起こす、見慣れた女中部屋ではなく何故か大臣の私室に気づいて脳内の処理が止まる。
「だ、大臣様、昨日は申し訳ありませんでした、途中で気を失うなんて」
「あぁ、リラックスしてもらうためにハーブティを飲んでもらっていたから気にしないでくれ、それよりオルガノ、君はどこか変わった所はあるかね?」
言われて自分の両手や身体を触ってみるが何も変化は無い。
「……えっと、その変わった所はないといいますか……」
「ふむ、やはりいきなり上級職は作れないようになっているのかもしれん、だとするとオルガノの能力はメイド長となる、か。まぁ妥当な線だろう。あとは衛兵詰め所への紹介状を書いておくから倉庫から適当な装備を見繕ってでるといい、何しろ一人旅というのは危険だからな」
何も知らない一般市民を一人で外に追い出そうとしたした奴の台詞ですか、全く。
「あぁ、そうだった、出て行く前に私からの、といってもローマ帝国からの正式な君への依頼がある」
急に真剣な顔つきになる大臣様。
「は、はい、なんでしょうか……」
できることでしたらいいんですけどね。
「我が王政ローマ帝国の敵国である第三路地裏王朝、君はこの国に潜入し宮廷の一員となり詳細な情報をして貰いたい。伝令は定期的に現在拡張中の領土に行けと指示しておいておく。以上だ」
大臣は書状と先ほどの銀色のカードを手渡されて仰々しく私に向かってお辞儀をする。
「ち、勅命承りました……」
「君はもう立派に宮廷の一員だ。いわば我等と同格だろう。私が頭を下げるだけで事が楽に進むのならいくらだって下げてやろう」
はぁー悪い人か悪くない人かさっぱり分からないお方だ。流石外交の要大臣様様ってところですかねー。
「金には関係ないしな」
私が立ち去る寸前、ぽそりと聞こえたのが多分大臣様の本音でしょう。ホントどう頑張っても勝てません。


普段余り近寄らない兵舎の前で訓練している兵士たちを眺めながら騎士団詰め所を尋ねて大臣様からの書状をみせると騎士様たちはぺこぺこしながら倉庫に案内してくれた。やっぱりあの大臣様には誰にも勝てないわよねー。
適当にそこらへんの護身用の短剣とあとは旅装の類だけれども……尋ねると真っ先に刃渡り5mはあろうかという大剣を渡された。
え?こんなでっかい剣渡されても持てるわけが……。あ、持てちゃうのか。なんという即製育成キット。睡眠学習教材としては悪くないんじゃないのかなー、あれ。
軽くそこらへんにあった練習台の人形に横薙ぎの一閃を加えると周りの人形たちまで2,3体一刀両断してしまっていた。
本当に何があったんですか、私の寝てる間に。
周りの兵士達から賞賛の目を浴びながらも、大剣は丁重にお返しすることにしました。なんだかんだいってやっぱり重かったし。戦士って柄じゃないし、うーん、弓?なんて使えそうにないし、あ、槍がある。これなら疲れたとき杖代わりにもなりそう。これにしようっと。せっかくの大剣をつき返されてもったいない顔をしてる騎士様たちは放っておいてあとはー遠征用の倉庫をごそごそ漁ってると鞄やら食料品やらポーションやら何故か三味線のようなモノが使われて無い状態で保存されてたのでちゃっかり着服しておこうっと。確か5日の旅とかいってたし。銀色のカードだけは無くさないように服の内側ポケットに縫い付けて置こうっと。あとはそうそう絶対に忘れちゃいけないのが書類もとい上級宮廷指南書。私が文字を読めると知った大臣様は宮廷作法やら外交手腕やらそういったものがぎっしり書かれた本になっていた。
さてさて、あんまり長居するわけにはいかないので、こっそり自宅に戻ると弟は寝てたのでほっと安心して何かあったら国の大臣様を頼るといいよ、と走り書きしておいて発作止めの薬と生活費、あとは露店で見つけた白百合を活けておこうっと。なんかこのままだといらないことまで喋ってしまいだしそうだしさ。きちんと寝ている寝顔を見れただけでもお姉さんとしては儲けモノですよ。

城門を出てからあんなに危険だ、と言われていた野外はそこまでの危機に陥ることはなく無事に東に4日歩けてしまった。ローマ帝国よりは数段落ちる、というかただの木でできた柵の切れ目に簡素な門?を前にしてこれからが本番だと心して気を引き締める。

とりあえずは挨拶からよね。
「すみませーん……あのーこの国に入れてもらいたいのですけれども……」
人気のないだだっぴろい草原と木の柵を前にしてどうしたものかと途方にくれていると、一人の大工職人さんらしき人が木材を運んできて
「あんれ、こっちは裏門になる予定?でまだ建設途中なんだよな、確か第三……なんとかって国の正門はもっと東だんよ、お姉さん。こっちはローマ帝国のお偉いさん専用でオルガノっていうのが後任になるんだってかいってたっけなー」
「あら、じゃあここで正解よ。大工職人さん。私がローマ帝国からの使者のオルガノよ、ぷちりと服に縫いとめてあった銀色のカードを服から取り出してその名前を見せる。
「あんらぁ、お嬢さんお一人かね。てっきり御付きの従者とか連れてくるもんかとばっかりおもっとったから気付かなったわいな」
「とりあえず私に案内してもらえるかしら、大工さん、知っている人間で手の空いた人はおりますか?」
「やめとくれよ、あっしにさん付けとか。このあたりの工事やっとる人間はあっし一人しかおりませんぜ、お嬢様」
「お嬢様はやめてちょうだい、ただのオルガノで結構よ、さん付けもいらないわ」
「しかし、こんなに早くこられるんならきちんと建てときゃよかったかねぇ」
「いいえ、このままで結構です。当分一人で働いていてくれると助かるわ、別に工期も気にしなくていいから時間の余ったときにだけでも頑張って頂戴」
現状を聞くと柵の中は、見えていた通りというか、木こりさんの住んでいる掘っ立て小屋と申し訳程度に作られた小屋が一軒。あとは流石に木ではないがそこそこ頑丈そうな壁が身の丈より少し高いくらいに建っていて先へは進めないようになっている。なんとなく眺めていると後ろから
「お嬢様、そっちはあっしら第三なんとかのって村の領内だや、なんだか大臣様がいざというときの隠し通路にしたいからってこっちの資材置き場の裏手に地下道があるでさあ、階段を下りてまっすぐ行けば着きまさあね」
完璧に侵略してきてるじゃない。とりあえずこの無知で可哀想な大工さんには本当のことを言ってあげないといざって時に私ともども斬られそうね。寝覚めが悪いったら。
「あのねぇ、この領土を作ったのは場違いだとは言え一応は第三路地裏王朝って国の大臣様なのよ。今じゃあきっと引き抜かれて違う国で働いていると思うけれど。そもそもなんで貴方はわざわざこんな何にも無いところに住んでるのよ。その口ぶりじゃ別に毎晩帰ってるわけじゃなさそうだし」
「いんやぁ、あっしは先日あの村におしかけたはいいけど門番に今日から税率10%上昇による関所料が掛かるらしくを1000Gも取られるんすよ。無論持ち合わせなんてありやせんし、最悪ここで野宿を覚悟してたら大臣様がとおりかかりやしてですね」
「あぁ、もう聞かなくても分かるわ。どうせその大臣様に関所料を変わりに立て替えておいてやるから住人登録するまでここで待っていろとか言われたんでしょう。で、商人か誰かを呼びつけてここに資材を運び込んだ、と。後は好きにやれって、ね」
「へ、へぇ察しの通りで」
「なるほどね、何が外交手段なんて持たない、よ。あんのヒョロ狐」
「お、お嬢様……」
「まぁ、じゃあもしかしてそこの地下道みたいな抜け道は貴方が作ってはいないんだ」
「へ、へえ。あっしはただの大工見習いですぜ。地面堀抜いたりするのは鉱山夫とかの専門になるんじゃねぇですかい」
「あ、そういうことか、確か一人では無かったはずよね?大臣は」
「へ、へえ。お付の従者様みたいな人やら護衛やらがいらっしゃいました」
「わかったわ」
どうせあの狐の手にかかればなんだってできる。
というわけでさっさと正門から入りましょうか。敵国に乗り込むのにも長話はすぎて日が傾いて来そうだし、ね。
「それじゃそろそろ私は失礼するわ、もし私以外にあの隠し階段を昇ってくる人間と裏門から来る人が居たらそれだけは忘れずに教えて頂戴。建物作りなんかは焦らなくて大丈夫だから、ね。貴方が住める家さえきちんとしてればそれだけで別に私は満足だから」
「わ、わかりやした!お嬢様」


果てさてどんな顔して第三路地裏朝廷の幹部に取り入ればいいのかしら。ちゃんと上手くいくといいのだけれど。
【2012/03/09 23:41】 | TRPG
剣が峰日記より転載
電子書籍云々が話題に上ったのでサルベージ。以下は剣が峰日記の引用です

冲方丁、旧剣が峰日記より


過去アーカイブ


2001/0708日

小説、漫画原作、
その他と平行して、
個人的に
電子書籍の研究、
というか試作を、
週一くらいでやっている。



研究などと言うと、
ソフト自体の開発を
しているかのような
ニュアンスが発生するが、

要するに、

電子媒体で
小説を発表するには
いかなる仕方が可能か
試しに作ってみているだけである。







なにせ、
数年後には








ADSL人口を
日本人口の半分
にまで増やす








などという、







遅いんだか早いんだか
よく分からない政策を


政府が打ち出した(らしい)からである。






それをニラんで
今のうちから
電子書籍の形態を
肌身で知っておこうという、
そういう意図である。







まあ、













本当は
そんな面倒くさいこと
したくないんですが。


















でも、
どうせ、
誰もやってくれないから、
この黙契録のページみたいに、
自分でやるしかないのである。













なにせ僕の知っている
出版社の編集諸氏は、
みんな、
クソミソ忙しい。













小説の技法の集積とか、
メディアミックスの技法の集積とか、
ましてや
電子書籍の勉強なんか、
やってる余裕がない。









だから、
自分でやるしかない。









たいがい
編集氏のみなさん、
お会いするたびに
スティーブン・キングの
『痩せゆく男』みたいに、

ひと回りずつ痩せてゆく
(たまに逆もある)

ほどなのである。










そんな編集氏に、

ネット対応はどうですか

などと訊いたところで、














2チャンネル掲示板チェックしてます



というような
虚ろな返事が
返ってくるばかりである。















まぁ半分冗談ですが。














さて、
そんなわけで、
電子書籍の試作で
最初に試したのは
PDFファイルである。
Adobe社のAcrobatである。










何ページか作ったところで
つくづく思う。















これ、

英語で書くことを強制する。












文章が英語で書かれていれば、
おそらく、
非常に使いやすい。















しかし、
日本語文章では、
全然
読みにくいし、
使いにくい。











そもそも、
作る以前に、
説明が非常に読みづらいのである。











確かに、
この手のソフトでは、
ヘルプの文章を
日本語に訳したヤツが、












一番偉い














とは思うのですが。















が、
しかし、













使いにくい。














ヘルプが
日本語になってない。








助けてくれない。







助けてくれるどころか、











こういうのを
泣きっ面に蜂と言うんです。













まぁ、
きっと、
翻訳しようにも、
どう翻訳すれば良いのか
分からないんだろうなぁ。


そもそも英語のヘルプだって
ヘルプっぽくないもんなぁ。


そう思いつつ、
適当に操作して
なんとなく覚える僕。













数時間後























出来上がったものを見て
途方に暮れる僕。




















これだったら
本で買うよ。














まぁ当たり前といえば
当たり前なのですが。





ビジネス文書作成用に
作られたソフトなんだから。










それで小説を読もうったって
余計なことが気になって
面白くもなんともなくなってしまう。













あるいは
パワーポイントなんかも
使ってみたのですが。
結果的には
同じ印象を持ってしまう。









たとえるならば、










以前、












顔文字で
『ガンダム0080』の
ハイゴッグを描こうとしたことが
あるんですが












その時
出来上がったものへの印象を
どうしても
思い出してしまうのである。




















みにくい。

















見にくいし、
醜い。














もちろん
僕個人の電子技術レベルおよび
顔文字制作技術レベルが
とても低いという問題も
あるんですが。











ただ、
その他の電子書籍の
様々な形態を見ていて、
はたと気づいたことが一つ。



















小説やエッセイの形態に
とらわれすぎだ。















というかただ単に
コピーしただけ。


















そもそも、
電子媒体にした時点で、
違う媒体として
とらえるしか
ないのである。










物の見せ方作り方、
その技術と目的。
やるべきことと、
やりたいことと。










それら全てを
考察し直さねば
新たな媒体として
成立しようがない。








真に
温故知新の信念を持たねば、
小説でもなければ
新しい媒体でもない、
非常に中途半端なものが
出来上がってしまう。









極端な話、
文体ごと工夫せねば
電子書籍を作るのではなく
ただ単に
電子書籍にしてみただけに
なってしまうのである。








たとえば、
HPを作るに際し、
この日記のように、










中央揃えで
延々と下にスクロールしていって
オチを付けるという、













四コマ漫画みたいな文章を











自分が書くとは
思ってもいなかったのである。
















しかし
面白いんですよね、これ。















書くのに時間かからないし。


















中には
スクロールするのが
嫌だという人もいるんですが。














でも
電子書籍で
ページクリックするより
遙かに読みやすい。

















今はまだこの日記、
半分冗談ごとを主に
書きつづってますが。







そのうちこの書式で
真面目なものも
作ってみようかと思ってます。






果たして、
いかなるとらえ方が
電子書籍において正道か――



編集諸氏にやって下さいよと
言うのもなんなので、



















十五年くらいかけて
考えます。












その頃には
特に新しい媒体でも
なんでもなくなってるでしょうから。












文章も
絵も
映像も
音楽も
僕個人や周囲の人間もみな、
全て共通の土台で
考えることが
出来るようになっているでしょうから。












そこからなのである。


何ができるか、
何をすべきか。


本当に考えることができるのは。
【2012/02/24 21:45】 | 剣が峰日記
勝手に起承転結合同はこうだったらいいな的妄想文
以下は四条が勝手に起承転結合同ときいて脳内妄想で即興をでっちあげた架空のお話です。本当の起承転結合同さんとはなんの関係もありませんのでそこはご了承下さい。ネタバレの可能性もあるかもしれません。本当に分からないので見たい人だけどうぞ


















///本当にスクロールしてしまうのか?///










小悪魔「咲夜様失礼致します、召還された者を強制的に還送させる手段というのは」

咲夜「ご心配なく、ちゃんと私が全て手配しています、小悪魔、貴女がこのお話を承けさえすれば、ね」

「話?」

「端的に言います、共闘しませんか?私と小悪魔さん、そしてそこにいる美鈴さんも含めて」

「あら、そういうことなのですか」

「……別に断っても構いませんが、その場合貴女は一生あの薄暗い蔵書庫で永久に働かされるとは思いますけどね、悪魔の寿命が何年なのか分かりませんけれど、ご家族の方もさぞ心配してらっしゃいますでしょう、姫君ならば、尚更」

「あらあら、私は姫だなんて一言も言ってはいないのに、でもお話は分かりましたわ」

「流石、魔界の姫君となればご決断も早い」

「じゃ、早速ですが」

「でも、そういう話は私の召還主か、私の父に直接言って下さらないと」

「……何ですって」

「魔界の姫君やら六大魔王やらのことは私にはさっぱり分かりません。だってまだ私子供ですよ?帝王学やら政治の話はさっぱり分かりません。咲夜様のような方であればまだお小遣いを貰う立場ですもの、それに、もしその送還がきちんとしていても私は魔力をほとんど封じられているので発動しないんじゃないでしょうか?」

「私はただ、近所の妖精の子が迷い込んできたからその子を元の場所へ連れ帰るだけですよ」

「ま、待ってください!そんな簡単にこの機会を逃してしまうの?」

「紅美鈴さん、貴女本当にこんなやり方でいいと思うのですか?仲良くなっていた氷精を捕まえられて、私は元の世界に帰れるかもと唆されて」

「お前に何がわかるっ!」

「分かりませんよ、でも少なくともこんな手段って悪魔の側からみてもあんまり道徳的とは思えないんですよね。紅美鈴さんは、そうは思わないのですか?」

「え……」

「それにお尋ねしますが、このお話、きちんとお嬢様にされたのですか?」

「なっ、話せるワケ…」

「でしょうね、では私はこれで失礼致します」

「ちょっと!あんた達今更逃げる気?」

「「煩いです」」

「あーあ、馬鹿らしくてなんか興がそがれましたよ。もう私は別にずっと下働きで構いませんので放っておいて下さって構いませんよ」
「大体ぽっとでの貴女みたいな方の力を借りずとも私は私であのお嬢様の妹君をなんとかしますので」

「美鈴、ち、ちょっと貴女待ちなさい。貴女なんかじゃ勝てるわけ」

「では門番の仕事に戻らさせて頂きます、失礼致しました、咲夜様」
「ふぅん、そう。小悪魔、貴女一人であの門番を魔の手から救ったってわけね」

「まさか、私はそんなつもりじゃありませんでしたから」

「正直いってがっかりしたわ、悪魔、それも六大ともよばれるほどの娘が貴女みたいな甘い考えの持ち主だったなんて」

「あの門番もだけれど、そんなことじゃいつか私に消されてしまうかもしれないのよ。全く馬鹿らしい……」

「咲夜様」

「はい?」

「貴女って好きな方はいらっしゃるのですか?親でも家族でも友人でも」

「はあ?いないわよ、そんなもの、物心ついた街は吸血鬼の襲撃で滅び、私は生まれたときから天涯孤独、別にそれを不満に思ったことは無いわ」

「さみしくないですか?お一人で」

「私が?まさか。大体そういう甘い考えの人間なんて大嫌いよ」

「残念ですけれど、私の家訓はその甘い考えがモットーなのですよ」

「悪魔のくせに軟弱ね。人間なんてね、結局自分が一番大切なのよ。自分の為だったらどんなことだってしてのけるでしょう?そうやって強くなっていくものよ」

「でも、土壇場に立ってみたとき、自分一人ならどうなってもいい、って投げ捨てちゃえたりしますよね。けれど、守りたい人が居たら、何が何でも切り抜けようとするんですって。愛の力って凄いんですよ」

「そんな言葉意味が分かれば十分だわ」

「咲夜様、愛は心で感じるものですよ?私はそのことで忙しいので貴女のお相手は出来ません。またいつか私が愛について分かったときにでも帰る方法教えて貰えると助かりますけどね。では失礼致します」

「……何よ……たかが見習い悪魔の分際で……」

 ベルゼバブの娘イザベラはお金持ちで容姿にもある程度の能力も兼ね備えた魔界のお姫様だが、対人、特に女性に対して苦手意識の強い子供悪魔。そんな彼女に魔界の王は異世界へと招かれた召還陣に我が娘を放り込む。それは家訓にもなっている「愛」が足りないと思われる娘の成長を思ってのことだった……
 愛とは生まれ持ったものや環境に左右されないモノ、相手個人を見て知り、心を通わせると言うこと。まだ召還に応じたこともない箱入り娘、小悪魔にとっての術者パチュリーとその親友達の予測できない行動に四苦八苦しながらも「愛」を学んでいく小悪魔の紅魔館生活が描かれます(大嘘)


こんなかんじで章の幕引きしたりしたらどーなんだろーか

例によって例の如く元ネタがありますが分かったら俺と握手。知ってる人いるのかなぁ……1995年発刊とかねー……
【2012/01/20 02:46】 | 東方二次創作
吟遊詩人は永遠の憧れ
SW2.0になり一番?といっても良いくらいに弱体化され追加のサプリでも本体よりアイテム類の方が優遇されてしまい、ミュージックシェルさえあれば本人は要らないくらいの劣化セージのバードさんですが、ここまで弱いと逆にどう使えるのかを考えてみる。

魔法使い系と似たような判定をさせるのに強制範囲(魔法誘導や範囲拡大、確実化が不可能)&魔法ではない(魔導機学は魔法、呪歌はx)のでMPは増えないし達成値ボーナスも無し&魔法系職業のように1レベルで3,4つ魔法が覚えられる訳ではなく、一レベル上がる事に一つしか覚えられない(選択制)&そもそも即座に使い物になりそうな歌が一つもない
(旧版SW1,0ではバード一つあれば寝る前に酒場で一演奏するだけで一日の生活費+αが稼げ、無作為範囲ではあったがそれなりに威力のある歌を保有、エルフのバード/シーフ/フェアテとかにするとシティアドでソロ無双できるレベル)

//ダイスのいうとおり様より引用//
http://silverwolf5218.blog55.fc2.com/blog-entry-94.html
500点技能の中でも最も微妙という烙印をおされているバード技能。確かにセージほどコンスタントに働かないし、レンジャーほどPTの命運を背負うことも少ない。常時活かせる技能は母国語以外の会話だけと言って過言ではないが、バード並みに多様な言語を操るPCも多いうえに、情報流通の担い手であるはずのバードの役割もフリーセッション制では活かし辛い。冒険者っぽさは抜群なので、うまくロールに絡められるとキャラが立ちやすい。むしろアナログ処理が多いため、バード技能によるキャラの魅せ方は千差万別。レンジャーやセージよりも工夫できる余地は多いと思うが、如何か。

(GMさんに情けを貰うしか無いでしょう。ルール通りにしかやりません(キリ、な方だとそもそもバード取られると確認に時間がかかって面倒くさいから止めてくれとか言われそう。)

◎技能
・楽器演奏
 聴衆からのおひねりの額を決定する技能であり、演奏の上手い下手には関係が無いという点がよく誤解されている技能。
 バードの楽器演奏の腕前はレベルに比例する。高レベルなのに楽器演奏の達成値が低かった場合は、演奏自体は巧みだったが曲が場にそぐわなかったとか、まぁ演奏の腕以外のところに原因がありそう。
 依頼交渉時のBGMとか、旅の合間の休憩時に場を和ませたりとか、使いどころは多そうだけどあんまり見たことが無い。
 バードなんていつでもどこでも無意識に楽器をぽろぽろ弾いてるくらいでちょうどいいのではないだろうか。

・歌唱
 これもおひねりの額を決定する。
 バードたるもの、自らの見聞や冒険の体験などを歌にして歌ってみたいところである。吟遊詩人が歌の題材に選ぶ冒険者とか、冒険者としての醍醐味ではないだろうか。
 街の噂話なども行商人やバードが街から街へ広めているはず。

(一般技能マーチャントな感じ?)

・伝承知識
 もっとも冒険者っぽい技能で、「そういえばこんな伝説がある」 とばかりに伝承という形で知識を披露するのは冒険者の極みとすら言える。
 セージの代わりになるほどではないが、演出としては最高だ。どちらかといえば「知識」 よりも「占星術」 よりの技能。

(見知らぬ街の情報やらダンジョン情報を開示させるのにバード技能+知性Bを付けてもいいと思う、物価とか流通とかそういうことも勘付きそう)

・言語(会話)
 バード最強能力のひとつだが、グラードのセージは共通語や古語の読解を必ずしも習得しなくてもよいため、バードのお株を奪っていることが多い。
 せっかくだからライグル語とかで歌唱や呪歌を使うとかして目立とう(ライグル語だと語彙がなさそうだけど)

(ていうか新言語欲しいならセージでいいじゃん)

・呪歌
 バードがメインとして使う能力のひとつ。
 効果範囲が敵味方おかまいなしだったり効果を発揮するのが遅かったりと使いづらい面が強いが、うまく状況を整えてやれば実に面白い使い方ができる。
 ただ、呪歌の多くが精神属性となっており、精神無効の対象にはほぼ無力となってしまうことが多いので、モンスターの特性を見極めるためにセージ技能の充実は図っておいたほうがいい。グールに襲われているのにダンスで対抗とか目も当てられない(オーラがアンデッドだから精神無効だよな! とかいう読みはPLにはできてもPCはセージ判定に成功しない限りできない)

//引用ここまで//



運用考察
 ここまで弱いとむしろ冒険者として酒場冒険者仲間(PT以外)や街の人間には舐められてて、劣化セージとしてしか見られてなさそう。むしろそれをGMに認めさせるところからキャラRPが始まるといっても。
何か言われたなら、ルルブⅠ284Pに、「一般的に冒険者の見分け方とは「戦時でもないのに武装している、兵士でも騎士でもない者たち」であり(一般市民はまず街の外にでることはなくそれゆえ基本的に武装していません)と明記されてることをGMに伝えましょう。恐らく場末の酒場で冒険者相手に情報を売っている学者崩れの流浪人といえば、町の人は納得すると思います。高レベル冒険者には普通に勘付かれそうですけどね。そこは土下座してでも口閉じてて貰うしか。
 例えばプリ2/スカウト1(orセージ1:出目とPT次第)/バード1、を初期で取り、クロースアーマーと楽器だけを手に持ち、聖印と知性指輪は隠し持っておいて、バードLv1冒険者として冒険者の酒場に登録なんてことも多分可能なんじゃなかろうか(有用な人材と見とがめられずにこちらからは人物観察が可能)
で、シナリオ開始したら基本ずっと酒場に居座り続け、延々楽器演奏をしながら(BGMを垂れ流すジュークボックス化する)依頼情報の会話を聞き耳してても多分問題無い。で、気前が良い人間からはお小遣いを貰う感覚で。
 多分シナリオ1話で豪勢な酒場でのクエストはまず無理だろうから、寂れた酒場を復興していく感じだと多分店員(店長しかいないか)は喜ぶんじゃなかろーか。ゴハン代くらいは奢って貰えそう。で、デスシナリオ(バード単体だとほぼどの依頼でも足手まとい)とか振られたら、「私は名も無き吟遊詩人です。戦力外なのに貴方の分け前は減りますが?」で回避しつつ、GMからは遺跡情報やモンスター情報を引きずり出し、出張情報屋として商売してもいいかもしれない。
 PCが集まったところで、依頼を受ける直前(それまではずっと置物化)に「NPC状態でいいので、役立たずの私を連れて行って貰えませんか?皆様に守って貰うので私の分のお金は要りません」と懇願しPCパーティに混ざる。
 で、依頼の後PTメンバーだけには自分が神官だということを漏らす(ダルクレイム信者だと騙ってもok)。いざ戦闘だとビビットを演奏しながら後ろでキュアウーンズ(呪歌は両手で演奏し、神聖魔法は発声で両立可能)を数拡大とかでサポート。MPが多めのケアルタンクとなれるかもしれません。ビビット範囲は初期10m、神聖魔法バニッシュは30mなので敵後衛にはビビットが届かない所からサポートは十分可能。前衛から5m~10mくらい後ろに下がってる状態ですけど。効果が出始めるのが18Rだからまぁ、終わってるでしょうけど。
 とりあえず初期金は指輪以外に使わず取っておきパーティの財布係兼お金ができ次第ミュージックシェル(1600G)、北向きの針(1000G)、望遠鏡(1000G)、運命の楽譜(1000G)等、幸運のお守り(2000G)を揃えておくと優秀なサポーターになれるかも?針を忘れて山で遭難しかけたPTもいらっしゃることですし。

ただコレ、バックアタックとかで狙われたら一撃で即死する危ないキャラ。キャラクターシートは投げ捨てるものですね。見捨てないで下さいRPは絶対に必須。GMにコイツやべぇ、と思われない程度に活躍しましょう。(ベースは開拓卓のアスドリドさんなので)恐らく種族は転変のある人間にしかできない、ダイス目が腐っても生まれ表のボーナスでなんとかしのぐしかないでしょう。
作成時に敏捷目が走って知性が腐ったら敏捷指輪付きスカウト、知性が溢れたら知性指輪のセージ、とかかなぁ。
そこ、バード枠が死んでるとか言わない。
恐らく初期に取るのはビビット、ララバイ、モラル。私的にはビビットを推したい。MP回復手段は豊富にあって困るモノでは絶対に無いので。特に駆け出しの頃は消耗品代もカツカツだと。次点でララバイ(スリープはやはり強い)
真語魔法スリープとの違いは、一度寝たら起こされるまでは起きないところと、対象が自分範囲になるので一度に複数(PC含め)巻き込める所、発動までの時間(2R)は必要なものの、コスト無制限で発動できるのはかなりのアドになりそうな気がします。……こう書くと、ドランク>ララバイ>スリープな気がしてきてならない。どうなんだろうなぁ、この辺。モンスターとの兼ね合いが非常に難しい。
レベル2に(無事)なれたらララバイ、ビビットとかでもいいのか。PTに前衛が多くて命中に不安が残るようでしたらモラルかなぁ。この辺はバード一人じゃ決められないのでPTに何が足りてて何が足りてないのかきっちり見分けないと辛い……
まぁ、これでバードです(キリ)って言い張る方が無理あるんですがね。どう見てもプリがメインです、本当にry
バードレベル2~3くらいまで上げられれば、シティアドとかのNPCの大騒ぎを一瞬で鎮めることも可能。「みんなっ効いてっ!大陸のはちゃまれっ」(達成値2,3+知力B、範囲20m~30mララバイ)
ぶっちゃけ事態のすみやかな沈静化の手法を考えると、バードは中々悪くない手法なんだろう(と思いたい)

色々だらだら書いてみましたが、まだ試したコトがないのでどーしたもんかと。一度きちんとしたSW2.0環境で遊んでみたいもんです。

以下に吟遊詩人用有用一般技能をだらだらっとこぴぺって終了です(GMがボーナスしてくれるかも?)お疲れ様でした。

るるぶⅠ~Ⅲをひっくり返してシナリオも考えながら書いてたので時間だけが無為に過ぎる……アルケミワークスもウィザーズトゥームもえたーなるえんぱいあも無いからミュージックシェルとかマテリアルカードとかどう扱おうか困った。
いい加減旧版みたいに完全版出して下さい、SNEさん。きちんと一冊に纏めてくれないとそろそろ情報過多になって死にそうよ。通常るるぶだけで3冊、しかも後ろの索引の[剣の加護]ってのがタ行に入ってたから最初どこに記載されてるかわからなかったじゃん……風の翼ってなんだろって思ったらさ。種族多すぎるよー……追加でガンガン入りまくりだしさ。




司書(ライブラリアン)
 私設公設に関わらず、多数の書物を収めた書庫を管理を行います
筆写人(スクライブ)
 書物を書き写したり、貴族の代書を行い。様々な言語に精通している者も少なくない
通訳(リンギスト)
 複数の言葉を解し、言葉の通じない者同士をの仲立ちをします。文化の差異の知識を持っています
紋章学者(ヘラルディスト)
 さまざまな家系や組織の紋章に通じています。紋章が他家や組織と重複する事はタブーとされているので非常に重宝されています
学生/学者(スカラー)
 勉学にいそしむ物。殆どは、収入源を確保していて、趣味で知識の収集などに励んでます
天候予報士(ウェザーマン)
 様々な前兆から天候を予想します。天候に左右される農夫や漁師、時には国家や軍師も召抱えています。短期は兎も角、中長期は中々当たりません
占い師(フォーチュンテラー)
 方法は様々ですが、人の運勢を占い指導する事で代価を得ます。超常的な直感を持つものから詐欺師までさまざまです
作家(オーサー)
 物語を作り記述し残す者。詩家が大半で一部は散文も用います。また、自分で作った物でなくとも伝説や詩歌に通じてます
作曲家(コンポーザー)
 曲や音楽を産み出し。各地の音楽にも通じています
演奏家(ミュージシャン)
 楽器演奏の技を身に付け、有名な楽曲の弾き方を心得ています楽団を組んでいる場合も多く有ります。バード技能はこの技能の大半をカバーします
歌手(シンガー)
 祝祭に招かれ歌を披露します。合唱を前提とした集団も居ます
踊り子(ダンサー)
 夜会や祝宴を盛り上げる為に呼ばれて、その技術を披露します。集団での舞踏の依頼も多く最初からグループを組んでいる者も多く見られます
【2012/01/19 16:13】 | TRPG
SW2.0シナリオ舞台設定案
開拓卓流行れPを見てて思ったんだけど、霧の城ミストキャッスルを人族が攻略したその後入植してどうのこうの(開拓卓の後らへん)の時代設定で、開拓卓みたいな伝説的救世主がいなかったときの未来を考えてみた。
~テラスフィア大陸ですが街の雰囲気が最悪です~

・エイギア地方への入植が全然はかどらないことに業を煮やしたルキスラ帝国は冒険者を大量に金で雇い、私兵として北端の街ダーレスブルグに送り、ダーレスブルグの兵士達とあわせて10万人規模の軍団で一気に蛮族の拠点、ヴァルクレア城までとエイギア地方をきちんとした支配下に置こうと、他の諸国がとめるのもきかずに独走した。

・結果、練兵もされていない冒険者は軍団指揮などに従えるはずもなく、ただひたすらに蛮族やダーレブルグ本職の軍人達から嫌われていった、そういう指揮系統がばらばらな状況下で蛮族の最期の拠点は落とせるはずもなく、あっけなく負けて潰走する。

・勢いづいた蛮族はミストキャッスルを取り返し、エイギア地方の南端の街カシュカーンを取り返そうとする。守りの剣もあったが、とある剣折れドレイクがその守りの剣を手に取ったとたん、完全竜化ができる、完全体に戻ってしまう事件が発生。これによりさらに蛮族は勢いづき、ダーレスブルグをも落とそうと、大門から南下しようとするが、蛮族の長同士の軍議でまずエイギア地方を完全支配することを優先し、ごく一部の蛮族だけをダーレスブルグへの斥候に回すことを決める。

・蛮族側の都合が分からない人間達はダーレスブルグに亡命してきたエイギアを取られたカシュカーンの人間達や最初から戦争反対派だった保守派の重鎮達はカシュカーンと同じようにこの街も落とされるのではないかと恐怖の余り国王に訴えかける。これによりダーレスブルグはエイギア地方とテラスフィア大陸を結ぶ橋の大門を安全になるまで、永久に封鎖することになった。

・そして敗戦の理由付けであるルキスラ王国は、迅速な意思疎通ができなかった責任を人間族以外の冒険者せいにし、エルフ、ドワーフ、ダビット、ルーンフォーク等人間族以外の種族を強く差別し、国の庇護下には入れないようにしてしまう。

・これに反発した南部自由経済都市群は、ルキスラ王国とは国交を断絶し、穀物や資材、その他の加工品を輸出することを禁じる。そして互いに自分の都市を純然種族の街とし、それ以外の人種を排他するようになる。(エルフの街にはエルフしか住んでいない)、あと人間族用にはよく思われていない一番貧弱な農村をあてがわれる(テュールですねわかりまs)

・そして最も最悪なことに各国の連携が取れないこの状況でテラスフィア大陸での蛮族の一斉蜂起が起こってしまう。これにより全ての国の街道は封鎖、もしくはそれに近い状況になり、互いの都市は孤立し、流通やインフラが止まる。


というわけで、Lv1冒険者のキャラクターシートを作ってみようか(爽やかに)


注:買い物制限あり(開拓卓準拠)初期で持っている分には構わない
注:冒険者という人種はかなり稀少な為、救世主という認識になる(冒険者様、麓に住まうワイバーンを倒して下されとかザラ)
注:人間の冒険者はルキスラ王国の役人が容赦無くヘッドハンティングしようと試みる>無論私兵(神風特攻隊とも言う)最前線へ突入させる為
注:マギテック技能はダーレスブルグが非常に重く扱っているため、ギルドの人間含め、ほぼテラスフィア大陸のマギテック技能持ち全員がダーレスブルグでの威力偵察隊と戦う前線での兵士となっている。よって、もしPCにマギテック技能があるのが露見した場合、問答無用で引っこ抜かれます。だって近代戦できるのはマギシューだけだもん。勿論マギスフィアなんてあるわけ無い
注:海は既にスキュラ、ヘルスキュラ、スキュラクイーン等海洋蛮族によって制海権は奪われており、船を出すと一瞬で沈められる(ファルブレイム島オワタ)

主なハウスルールは開拓卓に準拠します
レーゼルドーンの開拓者達

路線としては開拓卓+マギ縛り+人種差別ありありなTRPGとか。

無論セッションとセッションの間、経過時間は時間など経過させるものかダイスを使用します。
d66の前が数字、後ろは秒、分、ラウンド、時間、日、週です。

例:d66=(3,4):3時間経過
【2012/01/19 02:43】 | TRPG
無風洞


活字中毒者が自家発電する為に立ち上げたサークル

プロフィール

四条

Author:四条
無風洞雑記やSS更新まとめ

主についったに生息中
妄想をぶつぶつ呟く日々

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。